« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

ようやく

すっかり忘れて?!いましたが、出血は27日(木曜日)からぴたっと止まっていました。

術後3週間ほどだらだらと出続け、心配ないと言われつつも気にはなっていました。

同じく9週で流産したお友達に聞いても「そんなの覚えてないな~」と言われてしまい、ここに書くことでもし同じように心配されているかたの気休めにでもなれば・・・・と思います。

リセットはいまだ来ず・・・・(;;;´Д`)ゝ

今日来なかったら最終のリセットから100日目台に突入で~す。

基礎体温計のプチソフィアも低温だから排卵マーク◎、妊娠可能性マークheart01、病院に行ってマークhospitalを示していますΣ(;・∀・)

ここ最近は36、0度台をたたき出しております!!

やっぱり気候と関係あるのかな??

夏はこんなに下がることなかったような。

でも夏はずっとプラノバールで強制リセットばっかりだったから高温のままリセットしていたかな。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

咽頭炎のほうは相変わらず首(喉?)が腫れていてポコッと出ています(u_u。)

首だけが熱をもっていてポカポカしています。

つばを飲み込んだりするのも薬の効果か楽になってきています。

でも頭は相変わらずガンガンしていてしんどいです。

あと喉がめっちゃ乾くのでジュースばっかり飲んでいてヤバイです。

つわりがあったときお茶が飲めなくなって、その後もそれを引きずっていてお茶が苦手になったんです(。>0<。)

お茶を飲んだあとにめっちゃ気持ち悪くなったことがあってトラウマなんでしょうか?今も飲みたくありません。

あとお水も苦手なんですー。

あたし腎臓が子供の頃ちょっと悪くて検査でお水1リットルくらい一気飲みさせられたことがありこれもトラウマなのか、食事中の水分補給なら平気なんですがお水だけを飲むのがどうにも苦手で・・・・。

今もリンゴジュース片手に更新中~。

お昼寝したから眠れず気がついたらもう朝5時でしたΣ(゚□゚(゚□゚*)

最近、こんな生活ばっかり。

いかん、いかん!!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

明日でいよいよ12月になりますね!!(゚ロ゚屮)屮

年を重ねるごとに月日が流れるのがはやく感じますね~。

いろいろあった2008年でしたが、残り1ヶ月、有意義に過ごしたいものです。

今年の冬休みは旦那くんが超ロ~ングなお休みみたいなのであたしに代わって主婦してもらいます。

そしてあたしは働くぞーーーーー!!

さて前回のクリニックより2週間がたつからまた通院しなくっちゃ。

相変わらず通院回数、多いよぅ(ブーブー)。

次に行ってまた2週間後とか言われても断るつもりです。

どっちみち春の移植予定まではこのクリニックには通わない予定なので。

先生に「次の移植は春を予定しているのでそれまでお休みさせてください」って言います。

って、あたし・・・・言えるのか(A;´・ω・)アセアセ

いつも先生の秒殺に負けてるくせに(笑)。

あたしが言えたかどうか乞うご期待sign03

|

2008年11月28日 (金)

最悪ですぅ

『風邪っぴき』と書きましたが、あたくし『急性咽頭炎』だそうですsad

ここ数日、喉が痛くてごはんを飲み込むのがしんどかったんですね。

で、今日の夕方、「なんか首が痛いんだよねー」って言ってたら、旦那くんから「腫れてるよwobbly」と!!

急いで内科に行ったら『急性咽頭炎』との診断がdown

どうりで喉が痛いわけです。


内科の先生から「疲れてた?」って言われ「今月の始めに流産してしまって…。妊娠中は安静にしてて久しぶりに働いたからかな…」って答えたら

「そりゃ辛かったねー。」と咽頭炎の話より、流産の話がメインにcoldsweats01

女医さんで、優しくて明るくてとっても話しやすいんで大好きな先生です。

喉の腫れはこれからカチカチになっていくそうで、不安ですー!!

熱が上がらないことを祈るのみです。

皆様もお気をつけくださいねwink

今回の体調不良と関係あるのか、めっちゃ肌荒れしてますdespair

最初、首が腫れていて痛いのも、にきびが出来てる?と思ったくらいなんです。
フェイスラインに大きなにきびが何個も出来てるんですよーbearing

うぅ…このにきびも痛いweep

|

また、当たったよ!

またまた、お化粧品いただいちゃいました(o^∀^o)
 
コーセーのモイスチュアスキンリペアです。
50ミリリットルで5000円です。
 
以前、サンプルで試したことはありましたがなかなかいい感じの美容液です。
 
洗顔後に使う美容液なんですが水分保持の機能を改善してくれるので、次に使う化粧水の浸透力がグーンとアップするんです☆彡 
 
最近、寒くなってお肌も乾燥してきましたからね。
 
これでモチモチ肌になってくれるといいな♪
 
 

|

違ったみたいですー。

今日で桃ちゃんとお別れして3週間がたちました。

とっても長い長い3週間でした(´・ω・`)ショボーン

先日、術後13、14日目頃に伸びオリが出て、右の卵巣あたりがチクチクしたから排卵したのかもしれません(◎´∀`)ノ

なんて書いていたんですが、どうやら違ったみたいです(;´д`)トホホ…

木曜日の夜にかけて今度は左の卵巣あたりがチクチクしだして、またしても伸びオリが出現しました。(今もチクチクと痛いわ~)

この症状、排卵じゃないのかも・・・・ね( ̄○ ̄;)!

まだまだ身体が本調子になるまでは時間かかってもしょうがないですもんね!!

焦ってはいないけれど、身体がどうなっているのか気にはなっちゃいます。

なのでやっぱり次の移植前も卵ちゃんチェックはしておきたいな~。

クリニックは行けなくても排卵検査薬は年が明けたら買いまーす。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

今日のAM1:55は『新月』だそうですね。

この新月の時にお願い事をすると叶うといわれているそうな。

ちらっと仕入れた情報なのでよくわかっていないんですが、お願い事しましたよshine

新月の時間に紙にお願い事を書くそうです。(2~8個まで?)

お願い事の内容は決意のほうがいいらしいですよ。(○○になれますように~とかじゃなくて○○になる!みたいな書き方のほうがいいってことかな?)

あたしはその紙は手帳にはさんでおきました。

今夜大雨rainで月fullmoonなんて見えなかったんですが・・・・。

新月から8時間くらいまでならパワーはあるそうです。

もっと早くちゃんとした情報を仕入れておけばよかったー。(新月って検索すればよくわかるかもしれませんね)

こうなってくると藁にもすがる思いですからね。

試せることは試したいなーって感じです。

お月様パワーを下さいな(o^-^o)

|

2008年11月27日 (木)

風邪っぴき

ここ数日、風邪っぴきさんで体調不良です(つд⊂)エーン

気持ちが悪くて、寒気がして、ほっぺが熱くて頭痛がひどいです・・・・。

でもお熱はないので元気?!です。

風邪の気持ち悪さとつわりでの気持ち悪さはあたし的には違うかも。

風邪の気持ち悪さは身体全体で気持ち悪い~って感じで、つわりの気持ち悪さは胃のあたりだけが気持ち悪い~って感じだったような気がします。

すでにつわりがあった日がなつかしい・・・・。

忘れない為にここに書きました(笑)。

ここ最近、めっきり寒くて「風邪ひくよね~」なんて言っていたらホントにひいちゃった。

もちろん病弱な旦那くん経由でうつりました(`Д´)

まったく会社に行くたびに風邪もらってくるんじゃないよーーーー。

寒いのでネットでダウンコートをポチっと注文note

楽天のポイントがたまっていたのでタダで買えました(v^ー゜)ヤッタネ!!

ダウンコートって暖かくていいんですがモコモコしていて運転しにくくて手持ちのダウンは自分が運転する時には着たくなかったので、いい感じの厚みのコートが買えて大満足up

ダウンコートってモコモコしていてハンドルきれなくないですかsign02

久しぶりに洋服を買ったかも~。

あたしネットでのモニターやアンケートの会社に複数、登録していてそのポイントも結構たまってきて換金したのでいくら振り込まれているか楽しみだな(≧∇≦)

地道にお金稼ぎますよ。

もちろん身体が戻ってきたのでバイトでもガンガン働いてスッカラカンになった治療費を稼がなくっちゃいけないしね。

だから風邪なんてひいている場合じゃなーーーーーい!!

|

2008年11月25日 (火)

クッキー

朝からせっせと焼きました!!
なんの変哲もない普通のクッキーですがなかなか美味でございますぅ(o^∀^o)
旦那くんが帰ってくる前にたくさん食べちゃいそう。
型に型抜きしたけど、もみじみたいな型(>_<)
ちなみにクッキーの乗っているお皿は旦那くんが焼いたお皿です♪
ふたりのコラボ(笑)

|

☆★記念日★☆

先日はあたしのお休み宣言に暖かいお言葉ありがとうございました(o^-^o)

情緒不安定な日々から少しずつではありますが脱出できてきています。

これからは無理しすぎない程度に頑張って、マイペースに日々の生活をしていく所存です。

このブログものんびりペースになるかと思いますが更新していこうと思っています。

しばらくは治療とはかけ離れた内容になるかとは思いますがおつきあいいただけるとうれしいですヽ(´▽`)/

皆様からの暖かいお言葉で思っていたより早く回復できました。

いつもいつも感謝です!!

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

明日、11月26日は旦那くんとのおつきあい記念日です〜ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

9年になります。早いなー。

26日が記念日ですが25日の夜から日をまたいで会っていて「つきあう」ってなったのは26日なので、26日ということになっていますが、あたし的には25日のほうが記念日っぽいので今日、お祝いします。

久しぶりにクッキーを焼いちゃいますよ〜((w´ω`w))

9年前の今日、まさか旦那くんと結婚しているとは思ってもみませんでした・・・・。

9年たっても旦那くんLOVEheart04は変わりません!!

LOVEの感覚?!は結婚してから変わったとは思いますが、つきあい始めたときよりも大好きです〜(/ω\)ハズカシーィ

今回の妊娠、流産で旦那くんにはお世話になったので感謝の意味もこめて苦手なお菓子作りにチャレンジしてみますね。

うまく作れたらここに写真を載せたいけれど・・・・どうだろうな〜。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*

その後の体調ですが相変わらず少量の出血はあります。

でも!!術後13、14日目頃に排卵sign02という症状があったんですw(゚o゚)w

伸びオリが3日ほど出て右の卵巣あたりのチクチク感が2日ほどあったんです。

先日のエコーでも卵胞っぽいのを発見していたので排卵したんだったらいいな。

もしそれが本当に排卵だったのなら実に4月以来の排卵ですよーーーー!!(゚ロ゚屮)屮

5、6月は無排卵→7月は採卵のため誘発→8、9月も無排卵→9月に無排卵で移植で妊娠でしたからねq|゚Д゚|p

最後の生理は8月23日。

実に3ヶ月以上ぶりに生理になるんですね・・・・。

日曜の夜から生理前の腰の重い感じとお腹の鈍痛がきつくなってきた&生理前にいつもなるプクプクって出るおりものの感じがはじまったのでそろそろ久しぶりのご対面をすると思われます。

すでにこの痛み・・・・本格的に生理がきたら・・・・どんだけ痛いのかな〜と思ってビビッています(ノ_-。)

どうかどうかバイトのお休みの日に来てください!!

そうそう、次の移植方法をどうするか昨日なかなか眠れなかったので考えていました。

凍結してある卵ちゃんは4分割2個です。

4分割を排卵2日後に移植することもできるし、培養して胚盤胞に育ててから移植することもできると教えていただいたのでどうするか悩んでいました。

桃ちゃんを妊娠した時は胚盤胞でした。

そう思うとやっぱり胚盤胞まで培養してもらったほうが・・・・と思いますがあたし胚盤胞になる確率が低かったというトラウマがあるので怖くって。

ちなみに採卵したときは12個採卵→8個受精&授精→凍結できたのは4分割2個、胚盤胞1個でした。

自分の妊娠力を試す為にも(?!)、4分割を1回やってみたいかもーという気になったのです。

それでダメだったら最後の1個は胚盤胞に育てて移植にしてみよっかなーという今のところ結論が出たんです。

また土壇場になって「やっぱり!!」ってなるかもしれないんですが、自分の中で治療の目安が明確に立てれるようになっただけでも進歩です。

ずっと「もうヤダよぅ( ´;ω;`)ブワッ」とか思ってばっかりでしたからね。

ゆっくり、ゆっくり前に進むぞup

旦那くんはその後も引き続き優しいです。

昨日なんて、旦那くん休みであたしがバイトだったんですが「帰り遅いかもー」って言ったら「はーい!お風呂洗って待ってるね♪」ですって!!

danger別にいっしょにお風呂入るわけじゃないですよ。

なんか旦那くんの発言が新妻みたい(笑)

きゃわいい(笑)(笑)

|

2008年11月20日 (木)

姪っ子ちゃんからの言葉

お休み宣言をしていましたが(゚ー゚; 今日、姪っ子ちゃんから言われた言葉を忘れたくなくてここに記したくなりましたので書きます。

あたしの流産の手術をした日、妹があたしの姪っ子ちゃん(3歳9ヶ月)に「○○ちゃん(あたし)の赤ちゃんがお腹の中で死んじゃったんだって・・・・」と言ったそうです。

そうしたら、姪っ子ちゃんは「神様!!どうかまた○○ちゃんのお腹に赤ちゃんを連れてきてください!!」と手を合わせて空に向かって祈っていたということを聞きました。

妹は「お祈りしてあげて・・・・」とかは何も言っていなくて姪っ子が自分からその行動をとったそうです。

あたしはその言葉を聞いて胸がキューっとしめつけられるくらいうれしかったです。

こんなに小さいのにこんなことを想って祈ってくれたことにビックリでしたが、姪っ子ちゃんの為にもまた頑張ろう!と強く思いました。

桃ちゃん』という名前もこの子がつけてくれました。

あたしが体調が悪い時にも世話をやいてくれたり、桃ちゃんの誕生を楽しみにしていてくれたこの子の為にも、また桃ちゃんに戻ってきてほしい。

もし、また桃ちゃんが戻ってきてくれたら桃ちゃんにもこの子に会わせてあげたい!!

この姪っ子ちゃんとあたしは性格も顔も似ているそうで何か強い縁のようなものを感じます。

(あたしの2、3歳の頃の写真を見て姪っ子は自分だと言い張っていました。母曰くおませさんなところが小さい頃のあたしによく似ているそうです)

姪っ子ちゃんからのこの言葉を聞き元気をかなりもらえました。

それと、旦那くんとも今後について少し話しました。

今後の治療については先生からのGOサインが出てからその時にあった状況で身体の様子を見ながら決めていくということになりました。

|

2008年11月18日 (火)

あたし、無理していたみたい。

ここ最近、感情の波も落ち着き「桃ちゃんとお別れした悲しみをうまく浄化できているのかな…」と思っていました。

でもやっぱり、無理みたいです。

全然、気持ちが落ち着いてなんかいないみたいです。

最近、うちのほうでは夕方から2年前に放送していた『14才の母』を再放送しています。

それを旦那くんとみていて、エコーのシーンがありました。

ちょうど桃ちゃんとお別れした9週で、かたちも桃ちゃんの最後の姿によく似ていて「我が子の最後に似てるね…」なんて言っていたら涙が止まらなくなり、その後もご飯を食べては泣き、お風呂に入っては泣き、夜には寝ながら泣いていました。

自分でも泣いていることに気が付かず旦那くんに頭をヨシヨシとされて「あたし泣いていたんだ…」と気がついたくらい感情のコントロールが出来ていません。

本屋さんに行って雑誌コーナーをうろうろしていてマタニティーコーナーのそばに寄っただけで、胸が苦しくなり過呼吸気味になり店にいることすら出来ませんでした。

頑張って元気にならなきゃsign03
前向きでいなきゃsign03sign03って必死に思っていて無理していたようです。

その糸がプツンと切れたような感じです。

なので、しばらくこのブログはお休みさせていただきます。

しばらくはどっちみち治療は出来ないですしね・・・・。

皆さんにかわいいBABYちゃんを抱ける日が一日も早くきますようにshine

今までありがとうございました!!

                ☆にっつ☆

|

2008年11月17日 (月)

術後経過そのtwo

流産の手術から10日目。
またまた経過を診るためのクリニックでしたhappy01

昨日まであんなに出血していたのに今日はさっぱりcoldsweats01
先生からも「今は出血してないみたいだし、子宮の中もきれいで血のかたまりみたいなのもないけど…」と言われました。

じゃあ昨日までのは何だったんだろうsign02

ま、問題ないみたいなのでよしとします!

次は2週間後また子宮内チェックですってsad

どんだけクリニック通いさせるんじゃい!!

2週間後なら術後初のリセット期間だからそれを診るのかなsign02sign02

そうそう、風疹の予防接種は痛くなくはないけど筋肉注射のがやっぱり痛いです!!

風疹の予防接種は注射液がサラーって体内に入っていく感じがわかりました。

筋肉注射のは液がどろどろしているから、圧がかかる痛みを感じますよね。

そんな感じでへっちゃらでしたshine

この抗体が体内から消える前にぜひとも妊娠そして出産させてくださいsign03

切に願うわたくしですnote

|

2008年11月16日 (日)

出血がぁ~!!

今日で流産の手術から8日がたちましたが、出血が止まりませんのw(゚o゚)w

手術から4日ほどはまったく出血がなく(術後3日目の診察でも出血していないね~と言われました)、このまま出血なくなるものかな~なんて思っていましたが、術後5日目から出血再開ですーヾ(;´Д`A

出血はまれに5日目頃に増える方もいますって聞いていたので「あたしはこのタイプなのね~」なんてのほほんと過ごしておりましたが、まったく出血がおさまるどころか増えていく一方でして・・・・。

生理の血とも妊娠初期に出ていた茶色っぽい出血とは違いキレイな(?!)

でございます。

子宮がきれいになっていく為の出血かなぁ~。

この出血で心配しているのは旦那くんでございます。

出血があるので旦那くんに「血でているからまた先にお風呂どうぞ!」(普段はあたしが先ですの)と言うと「まだ出血してんの?それって大丈夫なの??病院に電話してあげようか???」とうるさいうるさい(;;;´Д`)ゝ

あたしとしては腹痛もまったくないし、心配は心配だけど病院に電話するまでもないかなとは思っているんですけどね。

心配してもらえるだけ幸せですけど(*´v゚*)ゞ

明日、ちゃんと状況を説明してちゃんと診察してもらおうっと(゚ー゚;

特に問題なくしばらく通院お休みになるといいな。

でも先生の性格からすると「お休み周期も様子みせに来て」とか言いそうなんだけど・・・・さすがにそれはないといいな。

1月末からはとりあえず子作りOK!という予定なんですが旦那くんは春頃まで移植は待とうよ~と言っていたのでミラクル自然妊娠を春までは目指すつもりなので、分娩予約をしていたクリニックに排卵チェックだけはしてもらおうかな(*^m^)と考え中です。

お薬や注射などはなしで排卵日の予測と排卵済みかだけでも診てもらったら、タイミングとれなかったとしても自分の身体が元にもどっているかわかるしいいかしらという考えです。

次の移植は自然周期を試してみたいので排卵がちゃんとされるか、どのくらいでされるか把握しておきたいですし。

分娩予約をしていたクリニックのほうが近いし診察代がお安いの。

一般不妊治療を再開したって言えば市からの助成金もたぶん申請できると思うしshine

こう考えていたら気分が前向きになってきたぞ!!

とりあえず、明日の診察は何事もありませんように~。

そうそう、3日ほど前から基礎体温はかるのを復活したんですがビックリの低温で(36,30℃とか)いつリセットになるかさっぱり・・・・って感じですdown

もともと妊娠中も低かったからかしらsign02

|

2008年11月15日 (土)

読んでみました★

ブログのお友達の、うさ子さん(お名前、勝手に出してしまってすいません)に、流産後にオススメいただいた本を読んでみました。
なかむらみつる(326)さんの『ごめんね、ありがとう。〜産まれることができなかった赤ちゃんから届いたメッセージ〜』
です。
涙しながら一気に読み切りました。
ますます、桃ちゃんがお腹に宿ってくれたことにはちゃんと意味があるんだ…と実感しました。
うさ子さん、素敵な本をご紹介いただきありがとうございました(o^∀^o)
………………………
月曜日にまた術後経過をみるためにクリニックです。
その時に風疹のワクチンを打ってきます!!
今回、自分に風疹の抗体がないということは妊娠後に発覚しましたが、いろいろ調べてみたらなんでクリニックに通いはじめたときに検査しておかなかったんだろう…と思いました。
★妊娠中に風疹にかかると…★
・赤ちゃんの器官が形成される時期の4〜16週にかかるとよくない。
・赤ちゃんが、先天性心疾患、白内障、緑内障など目の疾患、聴覚障害などになる可能性がある。
だそうです。
あたしがネットで調べただけなので正確かどうかはすいませんがわかりませんが…。
桃ちゃんは、検査をすすめるためにあたしのところに来てくれたのでは。と思っています。
予防接種なんて小学生のとき以来?!です。
インフルエンザの予防接種も受けたことないはずですし(>_<)
黄体ホルモンの注射とどっちが痛いのかな?
ちょっとビビってたりしてー。

|

2008年11月14日 (金)

ひとつの区切りに

おはようございますsun
今日はとってもいいお天気ですね~。
昨日は桃ちゃんの供養をしました~というブログを書いた後、必死で頑張ってやっていたことがあったんです(◎´∀`)ノ
それがこの下の写真です!
『お空の赤ちゃん相談所』という、常光円満寺というお寺の副住職さんが運営されているサイトで知ったんですが、織り鶴を40羽つくりこのお寺に送ると供養してくれるというものです。
danger寝起きでむくむくにむくんだあたしの指と生活感丸出しのクリアケースのことは見なかったことにしてくださいな(^-^;
このサイトですね、涙なしでは見れないくらいのサイトです。
でも悲しい涙ではなく感謝の涙がでるんです。
*リンク貼りたいんですが貼れないんですよ・・・・(;´Д`A ```
桃ちゃんとお別れしてどうにも寂しくてつらいときこのサイトを見て桃ちゃんがあたしのお腹に宿ってくれた意味などを考えると心が軽くなりました。
今日で桃ちゃんとお別れしてちょうど1週間。
今日を1つの区切りとして桃ちゃんとお別れした悲しみとサヨナラしようと思います。
ずいぶん、気持ちも落ち着いてきました。
突然おそってくる感情の波もここ2日ほど大丈夫です。
「時間が穏やかに解決してくれるよ」とコメントいただきました。本当にそうだと思います。
今後まだ感情がどうなるか分りませんが、桃ちゃんとお別れした悲しいこと・手術が精神的にもつらかったことなどはここで触れないようにしていくつもりです。
☆ここ1週間ばかり内容が内容だけにコメントしずらかったかと思いますがみなさんの優しさがすごくうれしかったです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝から基礎体温を復活しました(o^-^o)
いつリセットがはじまるのかわからないので。
また気持ちも新たにべビ待ちをゆっくり再開できるといいなーと思っています。
まずは体作りなどできることからコツコツと無理のない程度で頑張るぞ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
体調:お腹の痛みなし・出血が昨日から増えた←クリニックからもらった説明書?には術後5日、6日くらいして出血が増える方もいますと書いてあったので特に気にしないようにします。

|

2008年11月13日 (木)

水子供養

今日、母と桃ちゃんの供養に行ってきました(o^-^o)

実家の裏にあるお寺でただ水子の観音様?!にお参りをしてきて、先祖のお墓参りをしてきただけですが、心がすうっと軽くなりました。

供養する心・気持ちが大事なんだ!と思いました。

あたしの母ですね・・・・なんかスピリチュアル?的なものをたまに感じるらしいんです。

特に妊娠と死に対して。

妹の妊娠も妹が気がつく前に「あの子、今妊娠しているはずだよ。」と言っていました。

去年の年末、母の母親(あたしのおばあちゃん)が亡くなったのですが、仕事帰りにふと「あっ!!喪服の用意しておかなきゃ。」って思っていたら亡くなっていたという電話がかかってきたり・・・・。

そういうのが多々あったんです。

今回、実はあたし移植の日に旦那くんとケンカして実家に家出していたんです∑(=゚ω゚=;)

(1日で家に戻りましたが)

そこで母が「○○ちゃん(あたし)のお腹から何かを感じるの」と言っていました。

お腹からビリビリとした電気のようなもの?を感じると確か言っていました。

そしてその後、妊娠発覚!!

でも母はその後、この妊娠が続かない気がすると思っていたそうです

このことは父から聞きましたが「「流産した」という電話がかかってくる気がするから・・・・」と言って母はいつも携帯を肌身離さず持っていたそうです。←普段はかばんに入れっぱなしでお友達とかから文句言われているくらいなのに・・・・。

でも、その母が供養に行く途中に「なんかね~、○○ちゃん今度は自然妊娠をする気がするんだよね。」と言っていました!!(゚ロ゚屮)屮

うひょ~!!マジっすか?!自然妊娠ですか?!

そういうスピリチャル?的なものは信じる信じないは人それぞれでしょうがあたしは信じるタイプです(゚ー゚)

母の言葉を聞いて頑張ろうと思い直しました。

解禁後はしばらくタイミングでもとってみようかな~と思っていたからなおさらです。

産院の先生も「流産後は子宮内がきれいになって妊娠しやすくなる人もいるからね」と言っていたので、移植をするなら春頃と旦那くんが言っていたので気楽に自己流タイミングで2周期~3周期ほど試してみたいなと思っています(*^m^)

ただ旦那くんがタイミングとれるかどうか・・・・。

というか、ぶっちゃけ旦那くんが営みをする気を持ってくれないような心配があるんです。

手術の前処置、術後もお腹が痛くて苦しんでいた姿を旦那くんは見ています。

あんなに苦しんでいたのに営みをしていいものなのsign02やめたほうがいいってsign03とか思いそうなんですよね~。

そういうところはかなりデリケートな人でして(A;´・ω・)アセアセ

「もう大丈夫って先生が言っていたよ」って言えば大丈夫かしら・・・。

でもこのままレス街道まっしぐらになるのも女としてつらいな。

一度ちゃんと話し合ってみないとな。

そしたらまた報告しまーすヽ(´▽`)/

|

盛り塩

2月に伊勢神宮に子授け祈願に行ったときに、伊勢神宮内宮前にある『おかげ横丁の宮忠』というお店で買った盛り塩セットです!
ずっと体調が悪かったりなんだりで盛り塩を新しくするのを怠けていました。
 
今朝ようやく新しく盛り塩を作り直しました!
玄関に対角にこの塩をおいて邪気を払います。
 
なんと久しぶりに箱を見て「魔除け」「安産祈願」の文字が(>_<)
 
しまった…妊娠中に怠けるんじゃなかったよぅ!!
 

| | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

キュレル 薬用ハンドクリーム

またまた花王さんからサンプルいただきましたぁ!
今回はハンドクリームでございます(o^∀^o)
6グラム5日分だそうですが、もっともちそう♪
あたしはこの時期になると腕から指先にかけて乾燥性敏感肌になるのでぴったりですわ☆彡

| | トラックバック (0)

キャンセル

勇気をだして分娩の予約をしていた産院にキャンセルの為に行ってきました。

産院に着いてもなかなか車carから降りることが出来ず自分で「頑張れ!頑張れ!!」て奮い立てて中に入るとやっぱりお腹の大きな妊婦さんだらけ…。

妊婦さん見ても冷静でいられたけれど、やっぱり産院で見かけるのは精神的にきつかったですdespair

「自分もこうなるつもりでここに来ていたのに…」なんて思っては泣きそうになるのを必死でこらえました。

予約金が戻ってきたので今日のランチはお寿司でも食べに行きたいな♪

旦那くん、早く美容院から帰ってこないかな♪♪

最近、旦那くん依存性で離れているのがさみしいdown

昨日からまた胸が張りはじめました。なぜsign02

妊娠症状にあった首とお腹のポカポカも再発。

まだ体内からhcgは抜けきっていないのかな??

なんかすぐに生理が来そうな体調です。(通常は術後1ヶ月ほどらしいです)

この胸の張り、お腹の鈍痛、腰のどんよりとした痛み・・・・まさにいつもの生理前症状です。

早くリセットすれば早く治療を再開できるのかしら(*^-^)

☆追記☆

お昼はお寿司食べれましたnote

っていっても105円の回転すしのスシローですが(^-^;

はじめて行ったんですが本当に全部105円なのね!ビックリ!!

いっぱい食べて産院での悲しい出来事を吹き飛ばしましたよ。

|

気持ち

暗い内容です。

ただ、どうしてもここで吐き出したかっただけです。

旦那くんの前では吐き出せないので・・・・。

桃ちゃんとお別れして5日がたちました。

なかなか寝付けないので今までの自分のブログを読み返していました。

「あぁ・・・・あたし本当に妊娠できていたんだ。本当にもう今は桃ちゃんいないんだ・・・・。」と今さらどうしようもないことに悲しくて仕方ありません。

妊娠中も妊娠できているという実感をなかなかもてていませんでした。

そういう不安が桃ちゃんに伝わってしまったんじゃないかと自分が嫌いになったりします。

頑張って前向きに!!って思っていても突然おそってくる感情の波についていけません。

どうしたらいいんだろう。

このまま時間が解決してくれるまで待つしかないのかな。

また治療を再開できるまで早くて2ヶ月。

妊娠できるのかという不安ともし妊娠できてもまた流産させてしまったらどうしようという不安で治療を再開するのも怖いです。

でも早くまた赤ちゃんに会いたい。

今回の妊娠を知っている人に会うのもつらい。

流産してしまって・・・・って言ったら冷静でいられる自信がまだないです。

でもバイト先の人たちには伝えていたので復帰したら言わなくてはいけませんよね。

あたし本当に心から立ちなおったよ!っていう日がくるのかな。

| | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

術後経過そのone

金曜日に桃ちゃんとお別れの手術をして早3日目。

その後の術後経過を診るためにクリニックhospitalへ行ってきました。

昨日、さんざんあたしに「一人で行くのは危険angry」と言っていた旦那くんでしたが、夜勤から帰ってきてビールbeerを飲んでいるしcoldsweats02

「あれ?送り迎えするんじゃなかったっけ??」とあたしに言われ「はっ!!ゴメン・・・・いつものクセで飲んじゃった・・・・。」と言っていたら、すごいタイミングで妹から「次の病院はいつ??送り迎えするよ〜happy01」とのメールmailtoが!!

なので妹に甘えちゃいました。

ホントすごいタイミングで旦那くんと「盗聴されてるんじゃないの?!タイミングよすぎ〜」と言っていたくらいだったんです。

クリニックでの内診の結果・・・・問題なしsign01

だそうです。

出血も少ないし中にたまっている血もないのでこれから徐々に落ち着いていくでしょう!だそうです。

念の為、採血し(結果は次回)、診察終わりでした。

次は1週間後です。

ここで特に問題がなければしばらくクリニックhospital通いはないかな。

風疹の注射が来週までに取り寄せが間に合わなかったらまた行かないといけないけどsweat01

そうそう、あたしの『不育症の検査』は今回1回目だし、今のところ先生はする必要はないと言っていたので、しばらくは様子みようと思います。

やっぱりどうしてもやりたい!と思ったらまた打診してみます。

あと産科での先生は桃ちゃんは小さいと言っていましたがこの先生からは特に小さかったとは思わないと言われました。

う〜ん・・・・。

先生によって考え方は違うだろうし、こればっかりはしょうがないのかな。

でもまあ、またうれしいことに妊娠できたら今回の桃ちゃんで目安ができたからわかるのかな。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

今回の手術の医療保険はおりるのかしら??と思って問い合わせてみたところ入院していなくても10万円の保険がおりるそうです。

桃ちゃんを亡くした悲しみは決して10万円では足りませんが、また次の治療にまわせるお金が入るのは正直いって助かります。

1月あたり2000円ちょっとの掛け金ですが、やっぱり何があるかわからないですからね、保険は大事だなぁ〜と身にしみました。

旦那くんの保険もしっかり見直したほうがいいかも。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*

体調は相変わらずのお腹の鈍痛はありますが、おとなしくしていればすぐにおさまるのでもうしばらくは安静に過ごします。

心のほうも少し落ち着いてきたのかな・・・・。

今日もクリニックの帰りに妹と姪っ子とショッピングモールに行っていたんですが、お腹の大きな妊婦さん見たら「順調に育っているんだね。べビちゃん頑張っていたんだね」って思えたし、小さな赤ちゃん見たら「頑張って産まれてきたんだね〜」って思えたし。

多少、「いいなー」っていう気持ちもありましたが妬む気持ちはなかったです。

こう思えたことに今日も桃ちゃんに感謝☆

|

桃ちゃんの姿

心拍の確認が出来なくなった11月4日、9週5日目の桃ちゃんの姿です。
親バカだけどかわいいです(o^∀^o)
ちゃんと右側が頭で手と足がわかっていますもんね。
とてもとても心拍がないなんて思えない姿…。
この2日後の姿は溶けはじめていたのかもう少しかたちもいびつで小さくなっていました。
今年のクリスマスはこの写真の横に桃ちゃんへのクリスマスプレゼントを飾ろうと思います。
木曜日か金曜日に天気がよければ母と桃ちゃんの供養に行く予定です。
桃ちゃんのエコーもカメラにおさめていたのでたくさん現像してきたので供養してこようと思います。
★昨日のコメントのお返事と今日の診察内容は旦那くんが夜勤に行ったらさせていただきます。

|

2008年11月 9日 (日)

感謝

今日、3日ぶりにシャワーを浴びることが出来ました。

まだしばらくはシャワーのみです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

この寒い時期に・・・。

「身体が洗いたい、髪の毛が洗いたい」と毎日のように旦那くんに言っては「まだ、ダメ」と言われるばかり。

ようやく少し体調がよさそうなあたしを見てしぶしぶOKもらえたのでした。

danger旦那くんは医療従事者でもな~んでもございません。ただ10分も立っていられないのに体力を使うお風呂が危険だという考えだそうです。

シャワーだけだと寒いので旦那くんが『ぬくぬくシャワー作戦』と称して、お風呂の窓を閉め換気扇を止め、浴槽のふたをあけて湯気で浴室をあったかくしてくれてあたしがシャワーをあびれるように準備してくれていたのですshine

シャワー後も「早く服を着ろ!!布団をかぶれ!!」とうるさいくらいの口出しが(^-^;

でもね、あたしすごくうれしくて。

前まではあたしがインフルエンザで苦しんでいても飲みにいくような人でしたから。

もう、何ざましょ。

変わったというか9年前のつきあいはじめた時の旦那くんみたいです。

旦那くんのうるさいくらいの世話焼きに感謝です。

こう思うと旦那くんの前で、桃ちゃんとのお別れのことで泣いてばっかりいるのはいかがなものなのかとも思ったりもします。

もともとあたしが泣くことが嫌いな上に、常に前向きで後ろを振り返らないで過ぎたことをうじうじいうことが嫌いな人ですからね。

旦那くんのことも感謝ですが、お風呂に入れることの幸せを感じました。

以前、母が脳の腫瘍で入院した時に「病気になったことは悲しいけども、朝に目が覚めて体が動くことに感謝することが出来る。おいしくごはんを食べれることに感謝することが出来る」と言っていました。

桃ちゃんとお別れしてその言葉をすごく実感しました。

お別れはスゴク悲しいし悲しみをまだ消化できる自信はないけれど、日々の生活に感謝できる自分がいます。

当たり前すぎて気がつかなかったあたしに桃ちゃんが気がつかせてくれた大事なことです。

桃ちゃんにも、旦那くんにも今日も感謝☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日は術後の経過観察です。

一人で車を運転していく予定だったんですが「あほかannoy」と言われたので旦那くんが夜勤帰りについてきてくれるそうです。

経過、順調だといいな。

出血も全然ないし数時間に1回生理痛みたいなのがくる程度です。

出血はたくさんしたほうがいいのかな・・・・。どうなんだろうなぁ・・・・。

|

寂しいよぅ。

内容、暗~いです(゚ー゚;

あたしの独り言ですが・・・・。

桃ちゃんとお別れしてまだ2日しかたっていませんが、寂しくて寂しくて仕方ありません。

お腹をじーっと見てはホントにもういないの??って言ってしまうくらい。

3ヶ月なのに立派なお腹でしたから( ̄Д ̄;;

エコー写真を見ては「もうクリニックでエコーしても、桃ちゃんがうつる事はないんだ・・・」って思ってはエコーを撮るのがこれからこわくなったり。

食欲も出てきて普通に食べれて「桃ちゃんがお腹にいたときはろくに食べれなかったなぁー。桃ちゃんにもちゃんとしたもの食べさせてあげれなくて悪いことしたなぁー」って思ったり自分のすることできることすべてに桃ちゃんとの日々を重ねてしまいます。

一人でいるのが寂しくてたまりません。

桃ちゃんの心臓が止まっているってわかった11月4日(火曜日)の夜から桃ちゃんとお別れした後までずっと旦那くんと一緒でした。

旦那くんと桃ちゃんとあたしの3人でいることが心地よかった。

旦那くんが一緒にいると感情の浮き沈みは抑えられるんですが一人だとどうも無理みたいです。

身体も心もまだまだやっぱり時間はかかりそうです。

今は座っているか横になっているかばっかりで10分と立っていることも出来ません。

食器すら洗えません。

家事はすべて旦那くんまかせです。

旦那くんの会社ですね・・・・今、ニュースにも出るくらい業績が厳しいんですw(゚o゚)w

よって仕事でもかなりしんどいと思うんですよ。

家に帰っても嫁は家事が出来ずほぼ寝たきり。

申し訳ないですが何十年と一緒にいるうちの今くらいは感謝の気持ちを持って甘えさせてもらっていいのかな??

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今後の治療についてやあたしの不育症検査などどうするかまた考えていこうと思っています。

今回、桃ちゃんの『染色体検査』はしませんでした。

自費で55,000円かかる検査でした。

この検査には人それぞれの考え方がでるものかと思いますがあたしたち夫婦は受けないことに決めました。

もし、この検査が保険負担で1万円で出来る検査だと言われても受けなかったと思います。

桃ちゃんにもし染色体異常があったとわかったところで気持ちを消化できる自信がないからです。

不育症の検査もかなりたくさんの種類があるみたいなんですが、先生と相談して受けたほうがいいのか、もし受けたとしてもどの検査をしたらいいのかなど今度はしっかり聞かなくては!!と思っています。

先生の秒殺にはもう負けない!!

| | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

キャンセルの電話

分娩をする予定だった産院へキャンセルの電話をしました。

受け付けの方がでて「流産してしまいまして・・・・分娩のキャンセルをしたいんですが・・・・」と言った時点で涙が(;ω;)

やたら保留音が長く「やっぱりキャンセルもう少し気持ちが落ち着いてからにすればよかったかな。でもキャンセル待ちの人とかいるのかもしれないから早めのがいいのかな~」なんて思っていたら、電話口に出たのは先生でしたw(゚o゚)w

「受付から聞きました。今回のことは残念でしたね・・・・。予約のときにみた時に数週のわりにちょっとちいさいかな?と思ってはいたんですがここから急成長する場合もあるし不安になると思って言わなかったんですが・・・・。でも今回のことは赤ちゃんの生命力がちょっと弱かったのかな?だから気を落とさずにまた妊娠されたらお越しくださいね。」と優しいお言葉をかけていただき号泣してしまいました。

ホントにここの先生は優しいです。

土曜日で患者さん多い中で電話で直接対応してくれてうれしかったです。

やっぱり、桃ちゃんは成長がちょっと遅かったのか・・・・。

そう思うと2センチくらいの大きさで心臓を動かしてくれてがんばっていたんだなぁ。

かわいいなぁ・・・・桃ちゃん。

健気だなぁ。

手術から1日たって出血は落ち着いてきています。

お腹に力が入らないのでおトイレが苦手です(/□≦、)

胸は日に日にしょぼしょぼとしぼんでいっています。

妊娠前よりちいさくなっているような。

でももう胸なんてどうでもいいです~。

|

2008年11月 7日 (金)

桃ちゃんとのお別れ(流産手術)

今日の内容は、流産と手術について自分自身が忘れない為に書きます。

この手の話が苦手な方はスルーされたほうがいいかと思います。

・8時20分 旦那くんと一緒にクリニックに到着し、前処置が痛い場合もあるため座薬を入れてもらう。

・8時30分 内診台にて前処置開始→海藻でできたラミナリアというものを3本挿入。これが半端ない痛みで大声で叫んでしまった。(待合室で採卵待ちの方すみません!と後から思ったくらい叫んでしまった・・・・)
すぐに処置はおわるが痛みと気持ち悪さで動けない。

・8時45分 2時間の安静のため安静室で旦那くんと待機。
痛くて悶えていたけれど痛みと悲しみを忘れるために寝る→痛みで起きる→寝るを何回か繰り返す。

・11時すぎ いつもの内診台にて手術開始。
足にカバーをかけられ点滴、麻酔がスタート。
口の中がカーっと熱くなってきてあっという間に寝ていた。

その後の記憶はまったくなく気が付いたら13時すぎ。

・13時すぎ 内診にて子宮のチェック。子宮の中は見事に何もなくなっていた。麻酔でフラフラな中で「あぁ、桃ちゃんとホントにお別れしたんだ…」と涙する。

その後、何とか着替えて旦那くんと合流。

帰りの車の中で生理2日目ほどの出血。
クリニックではかせてもらったショーツ型ナプキンが大活躍。

一人では歩けないほどフラフラで支えてもらいながらでも2、3歩ほど歩いてはガクっと足がなるほどフラフラだった。

採卵のときの静脈麻酔は麻酔がきれるの早かったのに・・・・。

家に帰ってからも出血あり。

動くたびにドバドバでてくる感じ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

今回の流産は、やっぱりあたしの人生の中で一番つらいことです。

桃ちゃんはあたしに「妊娠出来るんだよ」と教えてくれた心やさしい子です。

途中、桃ちゃんの成長がちょっと遅いかも??などという不安はありましたが、9週まで来て心拍も問題なしと言われていてまさかまさか、桃ちゃんとお別れになるとは思ってもいませんでした。

このまま無事に6月を迎えられるもんだと思っていました。

分娩の予約をした産院にもキャンセルしなくてはいけません。

ここでも「流産したので・・・・」と言わなくてはいけません。

つらいな。

不思議なことに、今回こんな結果になりましたが「何であたしだけがつらい思いをしないといけないんだ・・・」みたいな気持ちはまったくおきません。

今までべビ待ちをしていたとき回りはどんどん妊娠していくことに「病院に行ったりして頑張っているのになんであたしのはできないの?ずるいな・・・」などと妬む気持ちをもったことも多々ありました。

桃ちゃんを妊娠することができたことにスゴクスゴク感謝の気持ちでいっぱいです。

先日、流産されたかたのブログめぐりをしていたときに水子休養で有名なお寺のサイトがありそのサイトを読んで気持ちがすうっと軽くなったのです。

赤ちゃんは自分が産まれることはないって分かっていながらもあなたのお腹に宿ることを決めたんだよみたいなことが書いてあり、その言葉ですうっと軽くなりました。

そして今はつらくても、赤ちゃんとお別れしたことを忘れるのではなくこの悲しみを忘れることが大事です・・・・みたいなことも書いてありました。

しばらくは泣き暮らす日々が続くかとは思いますが、桃ちゃんのことは決して忘れずに悲しみではなく感謝の気持ちで日々の生活を送っていこうと思います。

水子供養は実家の裏のお寺でしようと思います。

実家から歩いてすぐだし、妹のなくなってしまった赤ちゃんもそこで供養されています。

実家の先祖代々のお墓もそのお寺にあるし、桃ちゃんもさみしくないかと思います。

体調がよくなりしだい早めに供養してあげたいな。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

先日、皮肉にも幻で終わってしまった『母子手帳』を申請するのに必要な血液検査であたしは風疹の抗体がないということがわかりました。

てっきりその手のものは子供のときに経験済みだと思っていました。

妊娠中に風疹にかかってしまったら大変なんですよね??

(桃ちゃんはそういうことを教えてくれる意味もこめてやってきてくれたのかな〜なんて思ったりもします)。

なので早めに注射してもらうことにしました。

この注射をうつと2ヶ月は妊娠禁止だそうです。

どっちみち先生からは「1月以降じゃないと次の移植はできない」と言われているのでちょうどいいのかもしれません。

あたしとしてはGO!サインがでたら次も考えていきたいんですが、旦那くんは春まで待て!!と言っています。

旦那くん、今日は夜勤なのにほとんで寝ずにお仕事に行きました。

家に帰ってからのあたしが動くたびにお布団をかけてくれたりとっても優しいです。

旦那くんの優しさも桃ちゃんを通してわかることができたことにも感謝ですね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

<<今まで応援してくれていた皆様へ。>>

今回はこういう悲しい結果になってしまいましたが、今まで応援してくださりありがとうございました。

言葉では言いつくせないほどの感謝です。

あたしが凹んだ時は励ましてくださり、あたしがうれしいとき同じように喜んでくださりお会いしたこともないかたばかりなのに、あたしがここまでこれたことは本当に皆様のお力添えがあったからだと思っています。

べビ待ち中の皆様に1日でも早くべビちゃんが授かりますようにshine

妊娠中の皆様にこのまま順調にべビちゃんが育ってくれますようにshine

もうすぐ出産の皆様に無事に安産でかわいいべビちゃんに出会えますようにshine

心よりお祈り申し上げます(o^-^o)

☆にっつ☆

長々とすみません(^-^;

・・・・・・・手術にかかった費用・・・・・・・

保健負担分→6990円

自費分→15500円

合計→22490円

|

2008年11月 6日 (木)

緊張!

明日の手術にむけ絶飲食がはじまりました。

そう思うとやけに喉が乾きますsad

手術の内容は詳しくは教えてもらっていなかったので、自分で調べてみましたが怖くなって途中でやめました。

桃ちゃんと出会った、採卵、移植したあの部屋で手術…。
しょうがないことなんですけどね。

手術自体もこわいし、桃ちゃんとお別れすることもこわいです。

旦那くんは付き添いが出来ないみたいなのでひとりですdown

手術が終わったら、マタニティーパンツやブラをしまったり、手帳やカレンダーに書いた妊娠の数週を消したり…するのかな…。

そう思うだけで涙です。

桃ちゃんにむけてメッセージを書いてエコー写真をアルバムにまとめました。

これでいつでも桃ちゃんと会えるな♪

今日は明日に備え早く寝なくては。
とても気分的にぐっすり眠れそうにはありませんが。

|

奇跡は起きず

クリニック行ってきました!

タイトル通り、奇跡は起きませんでした。

桃ちゃんの心拍は止まったまま、大きさも8週くらいまで小さくなっていました。

旦那くんも腹部エコーで桃ちゃんに初対面。

桃ちゃんとのお別れはとってもさみしいですが、腹痛も始まっていることから明日、流産手術をすることになりました。

今日一日は旦那くんと桃ちゃんとあたしの3人、親子水入らずで過ごしたいと思いますhappy01

応援してくれた皆さま、ホントにありがとうございました!!

流産はあたしの人生で一番つらいことですが、桃ちゃんを妊娠したことはあたしの人生で一番うれしいことです。

今は落ち着いています。

しっかり現実を受けとめなくては!
前を向いていなくては!!でないと桃ちゃんもつらいと思うから。

|

2008年11月 5日 (水)

お腹が痛くなってきました

昨日の夜から微妙にお腹が痛くなってきていましたが、1時間ほど前から生理痛のような痛みがきつくなってきましたdespair

子宮がキューってなる痛みです。

妊娠5週目頃まではよく感じていましたが、ここ最近はこの痛みはありませんでしたdown

妊娠9週頃に心拍停止された方のブログを何人か読ませていただきました。

涙がとまりません。

自分も桃ちゃんもそうなるのかという恐怖で怯えています。

でも明日にはよくても悪くても現実を受けとめなくては!

桃ちゃんを迎え入れるためにお部屋を大掃除してくれた旦那くん。

皮肉にも明日、桃ちゃんが産まれたら使うつもりだった家具が届きます。
(ベビー用タンスとかではないですけどね)

「これで赤ちゃんがいつ来ても快適なはず」と掃除をしてくれている旦那くんをみて胸が痛みました。

桃ちゃん!
あなたのパパの優しさにママはあなたを通して知ることができたよhappy01
ありがとうね!!
明日、会えるの楽しみにしているからね。

☆体調☆

・生理痛みたいなお腹の痛み。

・胸の張りがどんどんなくなってきている。

・つわりも体のだるさもなし。(今まではずっと風邪の引き始めのようなだるさが続いていたのに)

|

2008年11月 4日 (火)

皆さま、ありがとう!

前の内容、コメントしにくい内容なのにたくさんの励ましをいただきまして感謝です!!

皆様の優しさに救われています。

いつもいつもありがとうございます。

旦那くんが在宅のためお返事できないか遅れるかと思われます。

すみません。(*_ _)人ゴメンナサイ

時々、お腹がじんわりと痛くなってきたので横になっています。

大量出血がこわいsweat01

旦那くんに言いました。
あたし以上にショックを受けている様子でした。

呆然としていました・・・・。

桃ちゃんとお別れかもしれない悲しみをひしひしと感じました。

昨日まで感じていたつわりを全く感じません…。
ずっと食べれなかった白米を夜ご飯に食べることができました。

こんな状態なのにお腹がすくなんて。

桃ちゃんの底力を信じたい気持ちと、無理しないで楽になっていいからねという気持ちです。

木曜日まで長いですが穏やかに過ごしたいと思います。

今は旦那くんの前向きさに救われています。

我が子を失うかもしれない不安はあたしも旦那くんも同じです。

ギュって抱きしめてもらって体をさすってくれていた旦那くん。

妊娠発覚後の大きな喜びを表現してくれていなくて「ホントはうれしくないのかな?」と不安になったこともありました。

でもしっかりパパの愛情は桃ちゃんに届いていたと思います。

悲しい結果になろうとも(まだ諦めてはいませんが、予防線をはっておきたいというか・・・・)、桃ちゃんの存在はあたし達夫婦の絆になってくれたと思います。

今日は眠るのが怖くてなかなか寝付けません。

怖い夢を見るような気がするんです。

夢の中でも悲しい思いはしたくないな・・・・。

|

ダメかもしれません・・・・。

今日で9W5D

今日で卒業かしらsign02

母子手帳もらってきてねって言われるかなsign02

とルンルン気分でクリニックに行ってきました。

でも・・・・内診の結果、お腹の桃ちゃんの心拍が止まっているようでしたweep

先生が長い時間探してくれましたが大きさも20、8ミリしかありません。

この大きさは9W1D相当です・・・・。

ビデオをとってもらっていたので帰ってきてから目をこらしてビデオを見ても今までチカチカとうつっていたものがまったく見えません。

先生は今日がたまたまそうだけならいいけど・・・・と言っていましたが厳しい状況かと思います。

どうしよう・・・・。今まで順調だと思っていてのに。

まさかこんな展開になるとは・・・・。

次は木曜日に診察に行こうと思います。

旦那くんもお休みなので。

とてもひとりでは行けそうにありません。

今日もずっとガマンしていたけど待合室でまぁさんをみかけたとたん泣いてしまいました。

(まぁさん、ごめんね~)

心拍停止から順調に育つ確立なんてものすごく低いですよね・・・・。

どうかどうか桃ちゃんが底力をみせてくれるといいんですが。

でも、桃ちゃん!無理しないでいいからね。

しんどかったらもうお休みしていいからね。

|

2008年11月 3日 (月)

またまた・・・・。

日曜日からまたまた、お腹のゴロゴロが始まり下ってしまいました。゜゜(´□`。)°゜。

たしか先週も日曜日だったような・・・・。

幸い、今回は先週の診察時に貰っていたお薬があったので急いで飲んだので先週ほどゴロゴロはしていませんが。

寝る前にお薬を飲んだせいか気持ちが悪くて眠れません。

でもここ数日、寝る前に吐き気がすごいんです(。>0<。)

お薬が拍車をかけているような・・・・。

もちろん以前に書いた14時~17時頃も気持ち悪いのはあります。

お薬の注意書きには『眠気・めまい』とありますが目は冴えていてまったく眠れそうにありません。

(只今、AM3時です)。

夜ご飯に食べたマックが胃にもたれたのかもsign02

食べたのが夜10時過ぎていたし。

でもポテトがどうしても食べたくて・・・・バイト終わりにマックに寄ったのでした。

(あっ!バイトをまた再開しました(o^-^o)

1日3時間くらいでみんな気をつかってくれているので特にしんどくはありません。)

旦那くんには「つわりとか言っている人がヘビーなもの食べるから気持ち悪さ倍増するんだわ!自業自得!!」とか言われるし(`ε´)

このあいだは裸のあたしを見て「ふふっ・・・デブゴン(笑)」と言って去っていったし!!

こっちはお風呂上りで気持ち悪くてフラフラなのに~。ひどいヽ( )`ε´( )ノ

旦那くんはあたしをけなすことが大好きなんです(^-^;

けなしてあたしがむくれているのをこっそり笑っている『』なんです。

でも妊娠中はやめてほしいですよね~。

精神的にナイーブになりそうだし!

そうそう、さっき寝る前に「気持ち悪いよ~。手をつないでくれたら安心してよくなるかも」と甘えてみたら、しぶしぶながらつないでくれたんですが「手をつなぐとかいう行為がもうはずかしすぎる。オレのペースが乱れる」とか訳わかんないこと言われてしまいました・・・・。

なんだよ~、ペースって!!

はて・・・・?あたくしどれくらい旦那くんと寄り添っていなんでしょうか??

たまにはくっついていたいよー(u_u。)

でもドSな旦那くんはあたしがくっつくことを許さないでしょうけど(笑)。

お手手つないでおでかけしているご夫婦がうらやましいです。

|

2008年11月 1日 (土)

疲れやすい・・・・。

今日で9W2日です。

最近、ホントに疲れやすくて疲れやすくて┐(´д`)┌

体力が全然ないです。

パソコンの前に座るのも疲れるようで最近ちょっとおさぼり気味になってしまいました。

パソコンの画面を見ていると眠くなるのも困りものです。

あと、パソコンの画面をちょっと長く見ているだけでめまいもしてしまいます。

昨日は突然、妹から「お腹が痛くて吐いたの(´;ω;`)ウウ・・・」とヘルプのお電話があり急いで妹の看病に向かいました。

旦那くんは「妊娠したんじゃない?だって、お前と同じじゃん」とそわそわ。

なぜ、旦那くんがそわそわしてんのよ!!

っていうかあたしつわりで気持ち悪くても吐いたことないもん。

どうやら妹は胃腸風邪のようでしたが。

やっぱり胃腸風邪、はやっているんですね~。

みなさんもお気をつけ下さいね(o^-^o)

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

今日から11月ですね☆

今月は旦那くんとの初デート記念日やおつきあい9年記念日など目白押しです。

高校の同窓会(同年会?)もあるしnote

月末までにはつわりが終わっているといいな。

|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »