« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月25日 (金)

クリスマス会☆

今日はお友達とクリスマス会をしてきましたxmas

18歳のときからかれこれ10年以上のお友達ですがクリスマス会をしたのははじめてかもsign02(若いころはクリスマスは彼氏と過ごすほうが大事って感じだったし)

私、私より1才下の4人の子持ちちゃん、私より2才下の独身ちゃん、同じく2才下の2人目妊娠中の妊婦ちゃんの4人でした。(学生のときのバイト仲間なので年齢が違うんです)

2人目妊婦ちゃんはもう臨月なのでおなかパンパンbomb

4人の子持ちちゃんもこの子もあっという間に妊娠しますcoldsweats01

避妊をしなければ妊娠するのは普通らしいです・・・・・。←うらやましいな~。

でもその妊婦ちゃんは桃ちゃんを妊娠したときに分娩予約をとっていた産院で今回は出産するそうなのでいろいろと情報を仕入れることができました。

私の周りでその産院で出産した子がいないんですよね。(分娩費用が同じ市内にある産院よりかなり高い&分娩予約がすぐにうまるし面会が厳しいから)

私も次の移植でまたこの産院に分娩予約をいれて出産したいな♪

※明日から旦那くんが冬休みのため、コメントのお返しができないと思うのでコメント欄を閉じますねbearing

旦那くん在宅&バイト激務のため、みなさまのブログにもなかなかコメント残せないかもしれないことを申し訳なく思います。

☆追記☆

このクリスマス会の2日後に予定日より2週間ほどはやく2人目妊婦ちゃんは無事に出産しました(o・ω・)ノ))

いや~、めでたいネ!!

|

2009年12月22日 (火)

一安心です(*´∀`*)

今日は一安心な出来事?がありました。

2年前に母の脳腫瘍が見付かり、今も経過観察のために半年に1回の診察に通っていますが主治医の先生から「そろそろ手術をしたほうがいいのでは?1回、手術担当の医師と話し合いをしてください」と言われていて今日がその日でした。

で、話し合いの結果、今まで通り半年に1回の経過観察で大丈夫!だそうで一安心でした(≧ω≦)

手術なら入院しないといけないし、そしたら私の移植は延期したほうがいいのか?でも私の妊娠を何より楽しみにしてくれている母のためには移植したほうがいいのか??と悩んでもいました。

まだまだ母の病気も心配ですが、母の為にも早く孫をみせてあげたいな。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

マーべロンも順調に飲み進め、残り半分をきっております。

リセットまではあと2週間くらいです。

このリセットでしばらくリセットさんとはおさらばしたいものです。

私の通うクリニックhospitalの統計による、私の胚盤胞のグレード・年齢(30〜34歳)だと妊娠率は60%くらいだそうですo(*^▽^*)o

60%って結構高い確率ですよねsign02

でも私の場合は6日目胚盤胞なのでもう少し下がるみたいですが。

ま、あくまでグレードは見た目だし、確率は確率でしかないけれどこの数字には希望がわきました。

確か旦那くんと先生との夫婦面談をしたときに年齢と胚のグレードの妊娠率が書かれた紙を先生がチラッとみせてくれたような覚えがあるので、移植のときに詳しくわかるかも!!

そこには確か流産率も書かれていてそっちに意識が集中していたんですよね〜。

|

2009年12月21日 (月)

あと1ヶ月!!

移植までようやくあと1ヶ月です(◎´∀`)ノ

私の行っているクリニックは凍結胚盤胞はD18で移植をするようで、1月21日日がこれにあたります。

って、あくまでクリニックからもらった移植までの通院の流れの紙に書かれた通りにいけばで、ホルモン値によっては中止になることも延期になることもありえます。

9月末の採卵から長かったような短かったような・・・・。

移植前にもしかして自然妊娠しちゃったりしてnoteなんて淡い期待を抱いていたけどピルばっかり飲んでいたので排卵したのは1回のみでノータイミングでした(u_u。)

この1ヶ月でなんとか体にいいことはしていきたいけれど、なんせいろいろと忙しい・・・・。

バイトも激務で朝から晩まで拘束され家のこともままならないくらいだしsweat01

帰ってから家のことしているとどうしても寝るのがおそくなってしまって。(もともと寝るのは遅いほうでしたけど)

でもって帰りが遅いと食事も手抜き料理になりがちだし(;´д`)トホホ…

でも、頑張って治療費を稼がないといけないのでうまく時間をやりくりして乗り越えていきまっす!!

なんせ移植周期の通院は毎回2万円近くかかるみたいだし、移植の日なんて移植&アシストハッチング(胚盤胞を透明帯をレーザーでけずって着床しやすくすること)&投薬料などで15万くらいかかるみたいだし、もし陽性がでてもその後も毎回の診察で1万円ごえは当たり前のようだからね。

なるべく治療費は私の働いたお金で払いたいと思っています。

心配していた旦那くんの冬のボーナスは今まで通りでてくれて安心ですがなるべくこれは手をつけないで、お金のやりくりも頑張らなくては。

そうそう、D3からマーベロンを飲んでいますがまったく吐き気などの体調の不調は出ていませんscissors

でも、精神的には影響があるようですっごいイライラします(#゚Д゚)y-~~イライラ

ホルモン剤だからリセット前のPMSのような症状が出ても不思議ではないのかな??

リセット前のイライラと同じかな?

恐るべしホルモン剤!!

|

2009年12月10日 (木)

D3☆移植前、調整周期

相変わらず体調が絶不調で吐き気&胃痛でヘロヘロなにっつです。

今日は移植前の調整期間のための診察に行ってきました(*゚▽゚)ノ

今日でD3ですが今朝リセットです。

今周期はマーベロンを飲んで卵巣を休ませて1月の頭にリセットさせ、いよいよ移植に入る予定です。

相変わらずのお薬漬けです。

でも、ホルモン補充周期での移植のときは移植前にピルで卵巣を休ませるほうがホルモン補充のためのお薬に反応しやすくなる・・・・とのようなことを言われたような記憶があります。

まだ1ヶ月あるけど、ようやく移植できるかもしれないのでワクワク。

毎日のように胚盤胞のお写真を眺めておりますheart04

ホルモン補充での移植は通院日もスケジュールがくまれていて、採卵のときみたいにいつ通院になるかわからない・・・ということがないので気持ち的にすごく楽です。

ただ時間指定でお薬を飲むというのを忘れそうでsweat01

今まで飲んでいた『夕食後』という縛りのプラノバールでさえ忘れかけているおとぼけな私ですからヾ(;´Д`A

こっそり読ませていただいている同じクリニックで同じ方法で移植をした方が今、続々と陽性や卒業をしていてほんとにうれしいなーup

私もこの波に乗れるといいな・・・・。

いやsign03波に乗ります(o・ω・)ノ))

それにしても今日の院長先生なんだか今までで一番機嫌がよかった(笑)

「ようやく移植まであとちょっとだねー。来月に移植して結果だしていきましょうねぇー。」ですって。

私、しょっちゅう院長から『結果だしていきましょうねぇ』と言われるんですがなんだかちょっとプレッシャーです(;^_^A

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近の私のはまりものは『ズボン下』です!

旦那くんが自転車に乗るとき用に買ってきて、その暖かさに感動していてお勧めされて「じゃ、ためしに買ってみるかー」と軽い気持ちで履いてみたらその暖かさに感動ですshine

なんでもっと早く試さなかったんだろーーーーー。

こりゃ、冷え性対策にもってこいだわscissors

私が買ったのはスーパーの衣料品コーナーで買ったおばちゃんっぽいものなんですが、今いろんなところからあったかインナーが発売されているから買い足す用にどこのがいいか調べ中です。

ユニクロか、イオンか、アピタか、通販か、ちょっと高いけど下着メーカーかどれがいいかなぁ。

お勧めとかありますか??

|

2009年12月 3日 (木)

嘔吐にビクビク

2週間飲んできたプラノバールと今日でおさらばです!!

でも次の周期も移植前の調整期間なのでまたまたピルですが・・・・。

D3からマーべロンを21日間・・・・。

ここ数日、私、突然の吐き気に悩まされています(u_u。)

吐き気というか嘔吐なんですが。

昨日なんてお風呂に入っていたときに突然sweat01

湯船につかってまったりしていて気持ち悪いなーとかもなく急にでした。

PCを触っているときだったり、ごはんを食べているときだったり、いつどこでおそってくるのかわからないので出かけるのも怖ーい。

私、子供のころから吐くことはほとんどなくって、つわりのときも吐きはしなかったんです。

風邪っぽいとかも特にないんですが。

今までプラノバールを飲んでいても気持ち悪さはあっても実際に吐くことはなかったんですよねー。

今日も今からお母さんとお出かけですが、一応エチケット袋を持参します。

あぁー、怖いよーーーーーー(。>0<。)

無事に吐きませんようにshine

|

2009年12月 2日 (水)

2人もいいね♪

1週間以上、旦那くんとずーっと一緒でしたぁ(・∀・)ノ

結婚してから1週間もずっと一緒だったことなんて初かも…。

だいたい旦那くんが長期休暇とかの時期は私のバイトががっつり入っているような時期だったし、フルタイムで働いたときも販売業はみんなが休みのときが稼ぎ時だから働いてたし。

1週間もずっと一緒ってどんなだろ…とか正直おもってましたが楽しい1週間でした(≧ω≦)

ほとんど家でゴロゴロだったけど、まったり感がよかったり♪

でも、遅く起きて、いいとも!を見ながらブランチを食べ、ドラマの再放送見ながらお昼寝し…など普段の私の生活を知った旦那くんから、「お前の生活を知ったよ…羨ましいね」と言われたのは言うまでもありません(笑)。

確かにまわりから「子供もいないのに普段家で何してんの?」ってよく言われるけど(;^_^A

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局、記念日は夜になって寝違えた首がなんとかよくなったのでボーリング大会の練習の為に近所のボーリングへ行きました。

3ゲームでのセット料金なんですが、2人で3ゲームはすぐに順番がまわってくるので結構ハード。

しかもこの日の旦那くんは絶好調で5連続くらいストライクを出していたのですぐに私の投げる順番にsweat01

体力無し子さんな私はヘロヘロでしたよー。

2人だけで、「よし、出かけるか!」と言って気軽に出かけることができるのもいいもんだねなんて思えた1日でした。

|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »