« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

昨日の着床判定のこと(BT 6)

昨日はたくさんのおめでとうコメントありがとうございましたm(__)m

すっごくすっごく嬉しかったです☆

まだまだ不安な日々ですが、きもちは不思議なくらい落ち着いています。

といいながら検査薬しちゃうんですけどね(^-^;

昨日の着床判定はいくらフライングをしていたとはいえ緊張でした。

診察は院長でした。

「採血の結果、hcgがでているので着床はしていますよ~。次は4日後の妊娠判定でそのときにどれだけ数値が伸びているかだね。でももうこれからは卵のみぞ知るって感じだからね~」と笑って言われました。

数値のことには何も言われず・・・・。

なので数値のことはよくわからず。

でもって私の苦手のプロゲデポー注射(黄体ホルモン補充のため)です(。>0<。)

私この注射が痛くって苦手で苦手で、採卵や移植や洗浄より嫌いかもーというくらい嫌いなんです。

打つときも痛いしその後も痛いしdown

しかも2アンプル!!

1日たった今も痛いよーーーーーーー。

ベビちゃんに栄養をおくるため我慢です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は検査薬はお休み(笑)。

チェックワンファストを買う時間がなくって生理予定日から1週間後に使える検査薬しか買えなかったので月曜と通火曜の朝一にまた検査してみる予定です。

でもさすがにBT7とか8とかではファスト以外の検査薬は反応でないかも。

余計に不安になったりしてsweat01

昨日の検査薬結果はクリニックから帰ってからやってみました。

BT4からちょうど24時間後に検査してみたところ、BT4は髪の毛1本くらいの細さしか反応しなかったけど髪の毛3本分くらいまで線が太くでました。

色も気持ち濃くでてくれましたnote

どうか順調に育ってくれますようにshine

それにしても血中で11くらいの数値なのに反応してくれるチェックワンファストってかなり感度いいってことですよね。

|

2010年2月27日 (土)

着床判定日(BT 5)

とうとうこの日がやってきてしまいました。

第1関門の『着床判定』でございます。

まず、簡単に結果から報告します。

着床反応『あり』でした。

βーhcg・・・11、7

です。

昨日のフライングでの反応からするともう少しあるのかなsign02と思ったけど…欲張ってはいけませんね。

4日後の妊娠判定でどこまで数値がのびてるかが勝負です(><)

きっと心配で毎日のように検査薬してしまうんでしょう。

今まだクリニックだから帰りにドラッグストア直行かな。

緊張がほどけて手が震えてるにっつより、速報でした☆

|

2010年2月26日 (金)

着床判定日前日☆超フライング(BT 4)

いよいよ明日は着床判定です(><)

今日、ドラッグストアでお買い物ついでにチェックワンファストを買ってしまいました。

明日の朝1で検査して陰性だったら多分クリニックで泣いてしまうから車rvcarで行こうと考えていたからです。(前回、移植キャンセルになったとき泣いてしまって帰りの電車ではずかしかったから)

で、購入したのは2本入りでして…

目の前にあれば試してみたくなるものでして…

旦那くんの後押しもあったので決行しちゃいました!!

結果、極細ですが、陽性でましたぁ(*´∀`*)

最初は真っ白で諦めてたんですがふと見なおしたら髪の毛くらいの細さの線が出てたんですΣ(゚□゚(゚□゚*)

旦那くんと2人で「さっき真っ白だったよね?でも見えるよね??」とあたふたしてしまいました。

検査開始1分後真っ白→10分後くらい何か影みたいなものが見えて旦那くんに確認してもらったが「見えない!お前の心の目でそう見ええるだけだ」と言われる→20分後くらい髪の毛1本分くらいの細さの赤い線が見える(このときには旦那くんにも見えた)。

明日のクリニックでの判定をもらうまでは心配いっぱいですが、今は着床してくれたかもしれない卵ちゃんを信じますshine

これが蒸発線ではないことを祈るばかり。

蒸発線だったら笑っちゃってください(;^_^A

でも調べてみたら終了線と同じラインの色なら蒸発線ではなく、グレーとかなら蒸発線の可能性があるということをネットで発見。

ちゃんと終了線と同じ赤いラインってことは期待しちゃってもいいのかなsign02

うぅ…お腹痛ーい。心配だー( -_-)

|

2010年2月25日 (木)

出産予定日を計算してみました♪(BT 3)

タイトル通り、出産予定日を計算してみましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

判定日に陽性が出ると4W0Dと言われるらしいのでそれで計算してみたら、予定日は11月10日でした。

11月は桃ちゃんとお別れした日があり、旦那くんの誕生日もあります。

旦那くんとお義母さんは同じ誕生日なんですshine

もし同じ日に産まれたら親子3代同じ誕生日だなんて素敵ですc(>ω<)ゞ

って、気が早すぎですよね。

というかこれで陰性だったら・・・・・。

でもね、楽しいホルモン出すために前向き前向きup

だめだったらだめだったときに考えればいいもんね!!

と言いながら次の採卵〜凍結までの計算もしてみるビビリな私ですsweat01

いくら次から割引されるとはいえ、キツいよー!

相変わらず頭痛と胃痛がひどく体調は絶不調です。

高温期に胃痛と吐き気は毎度のことですが今回はパワーアップされておりまする。

なんとなく張っている?というような胸はパンパンに張ってきております。

でもこれも高温期は毎度のことなんですけどねdown

手の平は引き続きポカポカしてて、からだのほてりも若干あるかなぁ??

|

2010年2月24日 (水)

リフレッシュしてきました(BT 2)

今日は久しぶりに前の会社の先輩と遊んできました。

4時間くらいしか遊べなかったけれどいっぱい食べてしゃべってリフレッシュすることができました。

先輩はおいしいお店をたくさん知っていて外食大好きな私はそれだけでテンションアップup

ちなみに旦那くんは外食嫌いです(# ̄З ̄)

食べに行くのはラーメン屋かマックか回転寿司くらいでつまんなーい。

パスタとか食べに行くにははずかしいらしい←何で??

だから女同士でレストランとか行くのが楽しくて楽しくて。

話がそれましたが、家で検索魔になったりネガティブになっているよりも遊びに出て楽しいホルモンがでているほうが卵ちゃんにもきっといいはず(*^-^)

着床が始まっているときから母体の『楽しいヽ(´▽`)/』っていうホルモンがいい栄養源?になるってのはホントかなsign02

だったら今日のお出かけは着床してくれてたらいい効果があったはず!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

体調の変化は、

なんかお腹がもやもやと痛いような・・・。

胸も張っているような・・・・。

大量のお薬の影響かと思われる気持ちの悪さ&胃痛あり。

マーべロン(ピル)や抗生物質のお薬で気持ち悪くなっていそうです。

昨日の夜中から今日にかけて胃のあたりがもやもやしてて眠れないほどでした。生理痛のような腰痛も時々あって凹む。

あと、ほてりもあるから風邪なのかも。

ノロウィルスが流行っている(いた?)と聞いたのでそれじゃないといいけど。

妊娠初期症状かも?とか思おうとしたけどさすがに早すぎだしね。

体温はホルモン補充周期だから関係ないのではかっておりませーん。(電池交換すらしていない状態でほたらかし)

だから熱があるのかわかんないんです。

というか9月の採卵以降、計測してないんですけどね(A;´・ω・)アセアセ

本当は計測しないといけないって言われているんですけど面倒くさくって。←ダメダメですね。

今のところ出血は無し。

桃ちゃんを妊娠したときはBT3でピンクの出血があったよなぁ〜。

うーん・・・・。これがいいことなのか悪いことなのか・・・・。

|

2010年2月23日 (火)

私の卵を紹介します(BT 1)

ジャジャーン!!
この子が今回の移植した卵ちゃんですo(*^▽^*)o
左下の飛び出たところに赤ちゃんになる細胞があるそうです。
わかりにくいけれど、3分の1ほど飛び出ていて、この写真の2時間後(移植時)には3分の2ほど飛び出ておりましたscissors
雪だるまsnowみたいなかたちになっていてかわいかったです。
アシスト八ッチングありの胚盤胞なので着床してくれるなら今日にはしてくれるかな♪
昨日から何回もこの写真をながめては「ここまでがんばってくれてありがとう」とうるうるsweat02
透明帯から脱出しようとしているところが「生きているんだな〜」と思えてさらにうるうるsweat02sweat02
さて、きのう今まで以上にどっちゃりとお薬をいただいてきましたよ。
100均で買った1週間使えるピルケースが1週間もちませーん(;;;´Д`)
今までに引き続き、ジュリナ、デュファストン、マーベロン(子宮の収縮を抑えるため)、ゼンアスピリン(血液の流れをよくする)に、
・プレドニゾロン(胚の着床を促す)・セルベックス(胃薬)・トミロン(感染症の予防)が加わりました。
種類も多いんですが、これまた処方される数が多いのが不満です。
移植から5日後には着床判定のために通院があるんだからとりあえずその日の分までの処方でいいじゃんって思うのですがホルモン系のお薬(デュファストンやジュリナ)は21日分くらい処方されています・・・・。
着床していなかったらそこでお薬もストップなのに(≧ヘ≦)
陰性だったらあまったお薬がむなしいよー。

移植から1日たちましたが、体調の変化はさすがにまだ何も感じないです。

お腹が張っているような重い感じがきのうから少々あるくらいでしょうか?

でも移植前からお腹が張っていたからわかりませーん。

しいて言えば手の平がポカポカしてるくらいかな?って感じです。

|

2010年2月22日 (月)

凍結胚盤胞移植日(BT 0)

平成22年2月22日のぞろ目の本日に私、移植してきました(◎´∀`)ノ

記念に通院の電車の切符もらってこればよかったー。

なんとも縁起がよさそうなこの日に移植できて嬉しいなnote

前日からドキドキで眠れたのか眠れなかったのかよくわかんないほど。

昨日の夜には情緒不安定になってきて、移植が楽しみだけど陰性だったときのショックを思うとやりきれない…、陽性が出てもまた流産するのが怖い…と言って涙したりしておりました。

そんなときに限って旦那くんは夜勤で夜いなくってますます悲しくて。

今からこんなんで私は大丈夫だろうか(;^_^A

弱っちい自分が情けないsweat02

前のクリニックでは移植の日の朝に融解の電話をかけてOKなら移植しにクリニックに向かうという流れだったのですが、夢クリでは前日に来院時間を電話し当日はぶっつけ本番で移植できるか聞くという流れでした。

移植日は採血→培養士さんから胚のお話→移植になると聞いていて、移植が出来ない事態だと採血がなくすぐにお話になるらしいという知識を仕入れてしまい、受付後の待ち時間もドキドキドキドキheart02

無事に採血ルームに呼ばれ、「移植できるってことだよね」と一安心。

採血後まだまだ時間があるのでランチとショッピングをかねて地下街をぷらぷらし、クリニックに戻りすぐに培養士さんからお話。

融解直後、アシスタント八チング(透明帯から脱出させる)、融解2時間後くらいの写真を見せてもらいました。

融解したダメージもなく順調に大きく戻りました(凍結するときに水分を抜いて凍結するので1度キューっと小さくなるそう)。グレードは凍結前と同じBCですが、将来胎盤になるほうのCのほうはBよりちょっと少ないくらいなので気にしないで大丈夫です。

とのことでした!

そして肝心の移植は採卵と同じく1番目。

そしていざ、移植!!

痛みを覚悟していたけどまったくの無痛w(°0°)w

採卵に引き続き、さすがです、院長upupup

前のクリニックではあんなに苦労したのに…。痛くて涙したほどなのに・・・・。

しかも移植の様子をモニターで見れたのも嬉しかったなぁ。

卵は、移植前に見せてもらった写真では透明帯からちょっと出てるくらいだったのが、ほぼ透明帯から飛び出ててそれがチューブで吸い取られたかと思ったら子宮の中にチョコンと置かれる場面を見ることができましたよー!

白くキラshineと光るらしいんですが私はわからず。

所要時間は5分くらいでしょうか?あっという間だったし痛みもなかったので実感わかないかも。

あー、とにかく無事に終わりホッとしたら眠くなりました。

これから5日間プレママ気分を味わいます。

長文失礼いたしました。

|

2010年2月21日 (日)

D18☆移植前日ドキドキです

明日は凍結胚盤胞の移植です(*≧m≦*)

融解に失敗になったら・・・・、ホルモン値が悪かったら・・・・とかいろいろ考えると止まりませんが前向きに楽しい気持ちで挑みたいです。

でも3日前の通院日にお薬の説明のあとに看護師長さんから移植についてのお話があったのですが、そのときに衝撃的なことをきいたんです。

看護師長さん「移植をする際にチューブを使うんですが、そのチューブが人によっては入りにくいことがあるんです。その場合は固いチューブに変えます(+4200円)。それでもうまくいかないときは針で移植します(+10500円)。前の病院での移植のときどうだったか覚えてる??」

「3回やったことがありますがそのうちの2回はうまくチューブが入らなくってすごく痛かったです。1回だけスムーズにチューブが入ったことがありました。」

看護師長さん「う~ん、じゃあここでももしかしたらうまく入らないことがあるかもしれないね。ま、やってみないとわからないからね。うちでは卵を戻す位置をすごく重要視しているからチューブが変わるかもということはおぼえておいね」

とのことでした。

って!!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

痛そうだし・・・・。

怖いなぁー。

私、3回の移植のうち2回も泣いたことあります(ノ∀`) アチャー

痛かったのと先生も看護師さんも今どういう状況なのか教えてくれなくて不安で泣いてしまったはずかしい経験ありなんですよね。

今回は泣かずにできるといいな。

|

2010年2月18日 (木)

D15☆移植周期3回目の通院

今日は、移植前の内膜チェックとホルモン値チェックでした(◎´∀`)ノ

内診では院長だったんですが、内膜をはかっていなくって前回の内膜が薄くて移植キャンセルになったときもそうだったので一気に不安に( -_-)

もしや、見るからに内膜が薄いとか?でも3日前からお薬が変わったけど、このお薬は内膜を厚くする効果はないってネットで見たような…といろいろ考えてドキドキしながら診察を待っていました。

内診中は先生は何も言ってくれないから診察室待ちはいつも心臓に悪いよー!

「何番の方どうぞ」と診察室に呼ばれたときに「ひゃいっ!」とか変な返事しちゃったくらいです。

診察室に入っても無言の院長。

でも移植のスケジュール表に書き込みしてて、問題なしとわかったのでした!

でも、どうやらE2の値が思ったよりも下がっていないようで・・・・それが心配です。

いつも順調なときは「はい!順調です!!」と言って締めくくる院長ですが、今日は「順調にいっていると思いますよ」だったのもひっかかるけど。

明日からさらにお薬が増え、なんと!お薬タイムが1日に6回ですΣ(゚□゚(゚□゚*)

oneAM7時→デュファストン&ジュリナ

two昼食後→マーべロン(子宮の収縮を抑える?ため)

threePM3時→デュファストン(子宮内膜を黄体化させるため)

fourPM7時→ジュリナ

five夕食後→ゼンアスピリン(血液の流れをよくするため)

sixPM11時→デュファストン

と、まー!ややこしいことややこしいこと!!

時間管理が大変ですががんばります。あと副作用もね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

移植に向けてテンションupupな我が家では、ベビちゃん話ばっかりです(≧∇≦)

旦那くんは遊んだり出来るから男の子希望らしい。(自分が3兄弟だしね)

私は自分が3姉妹だし妹ちゃんのとこも女の子だし男の子のお世話をしたことがないから女の子のがいいかな〜とか、そんな話ばっかりです。

そうそう、このあいだ夢クリの院長から旦那くん宛てにお手紙が届いたんです。

2人して「何だろう・・・・」と恐る恐る開封してみると凍結精子を破棄するか継続して凍結するなら10500円を振り込んでください!という内容でした( ̄Д ̄;;

8月に検査&凍結しておいたのをすっかり忘れておりました。

ま、今回の移植でめでたくご懐妊となればいらないわけだし(○゚ε゚○)

残念な結果になったらまたお願いすればいいかなと思って。

凍結をお願いしたときは旦那くんがいつ休めるかわかんないから・・・・と思っていたんですが最近は結構かんたんに休めるようなので。

それに夢クリの採卵周期の要領はつかめましたしね。

|

2010年2月15日 (月)

D12☆移植周期2回目の通院

お久しぶりです。

すごくすごく悲しいお別れがありなかなか更新することができませんでした。(コメント残したりもできずにすみません)

今でも思い出しては涙が出てしまいますが、新しい命になる可能性になる卵を迎えるために強い私にならなくては!!

きっと空から見守ってくれると思うから。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、今日はD12の大事な大事な通院日でした。

D7、8あたりから卵巣チクチクが断続的にあって、「もしかして卵が成長しちゃってる?」とびくびくでした。←ホルモン補充周期では自然に排卵しないようにお薬で抑えているので卵が育ってきたらアウトなんです!まれに抑えているにもかかわらず卵が育つ人もいるそうです。

前回はここで内膜が薄く、エストレースが追加(12時間おきに1日2回の服用から8時間おきに1日3回)になったのでした。

エストレースを飲むと頭痛の副作用が私は出るのでできれば追加は避けたいのです。

今回もひどくって我慢できずに鎮痛剤のお世話になっておりました。

あと便Pも(@Д@;

今日も採血→内診→診察のフルコース。

内診の結果、内膜は・・・・・・・・・・

やったぁ!8ミリ超えてました!!

今回はコラーゲンとビタミンEのサプリを始めて、食事も1人分でも面倒くさがらずに手作りをし、自分なりに前周期より気を使っておりました。

効果が出てくれて嬉しいです(*´∀`*)

順調なので、来週の月曜日D19での移植となりました。

今日からお薬がちょっと変わり、明日からお薬が増えるのでややこしくなりそうです(;^_^A

今までのエストレースがジュリナというものに変わり、デュファストンが始まります。

今後の予定としてはD15に移植前のホルモン値チェック、D19に凍結胚盤胞移植、移植から5日後には着床判定でそこで少しでも反応があれば4日後か5日後に妊娠判定という運びです。

着床してるかどうかは今月中に結果が出るのねー!

3月は私の誕生日birthday&結婚5周年があるから笑顔で3月を迎えることができるといいなshine

|

2010年2月 6日 (土)

D3☆移植周期に入れるか??&うきうきデート第2弾

魔のプラノバールを飲み終え、今日はD3の診察でした(◎´∀`)ノ

今回は無事にリセットしてくれたので不安のないスタートがきれそうだわ☆と意気揚々といざクリニックへ!!

内診では今回は結構はっきりと内膜がわかりました!

これがいいことなのかはわからないけどsweat01

前回は毎回ぼやーとしていたようなsign02

院長の内診はとにかく早いんです。

内診台が上がりきる前に超音波の棒を入れられΣ( ̄ロ ̄lll)、ささっと見てあっという間に終わります。

内膜や卵胞を測るときもすっごい早くって、画面を凝視していても見逃すこともしばしば。

そして、採血も問題なしなので無事に移植周期に突入することができました。

ま、前回もここまでは問題なしだったわけで、私の場合は次のD12での内膜の厚さがどれだけ厚くなっているかが勝負です。(緊張するぅー)

引き続き今回もムリのない程度にとろろ昆布やパイナップルやサプリメントは摂取して少しでも効果が出てくれたらいいなぁ。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

そしてshine

クリニックのあとには、ブロ友ちゃこさんとおデートしてきました(≧∇≦)

前回、お会いしたのが11月だったので、3ヶ月ぶりでしたが今回もとても楽しい時間をすごすことができましたup

今日の名古屋は吹雪といってもいいくらい朝は雪が降っていて、そんな中わざわざちゃこさんに来てもらって(*с*)

ランチしてお茶してデパート巡りして…と、こういうコースが久しぶりな私は大満足な時間でした。

治療頑張る気持ちがアップupupした1日でしたshine

E2→50.3 FSH→13.8(プラノバールを飲むとそのリバウンドで高く数値が出るけど問題なしとのこと)

|

2010年2月 4日 (木)

リセットしてくれました☆

わーーーーい(◎´∀`)ノ

今回は無事にリセットしてくれましたscissors

プラノバールを飲み終えて5日目をD1とカウントするのですが、今回はまさにぴったり5日目にリセットです。

今まで7日かかっていたから予想以上に早くってびっくり!

2ヶ月ぶりのリセットはなかなかの痛みです(。>0<。)

うぅ・・・・痛いっすsweat02

どうか今周期こそは無事に移植できますようにshine

| | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

医療費控除

昨日は医療費控除の申請をしに行ってきました!

昨日から確定申告の受付が市役所で始まったので、混んでるかなーと思っていたけど予想以上の混雑ぶりで、早めに行ったのに午後からしか受付できません!と言われるほど。

来年からは申請の初日はやめよう( -_-)と強く思いました。

早めに申請したら早く振込まれるとかなのかなぁ?

去年の医療費は80万ごえ!!(不妊治療と2人分の歯医者や鍼灸院や風邪での通院も含んで)

で、還付金は3万円ちょっと(。>0<。)

事前にネットで簡易計算できるサイトで計算していたときは6万円くらいだったのですが、年末調整?で控除されていたので思っていたよりも半分でちょっとなぁ~。

もし今回の移植で陰性だったら余剰胚がないのでまた採卵からになる私・・・・。

愛知県からの助成金15万(←これもこの3月まででまた10万に戻るそうですねsweat02)+市からの助成金10万+医療費控除6万で採卵と胚盤胞培養代までまかなえるかもnoteと思っていたんですが残念(u_u。)

まぁ、3万円の差ですがね。

そうそう!医療費控除を申請したときに私を担当だった方(おじさん)が「えっsign021つの病院(夢クリ)で50万以上sign02あぁー体外受精かぁ・・・・。この分は医療費控除には入らないかもなぁ・・・・。」とか言ってきて!!

どうやら助成金をもらっているんじゃないの?と誤解しているようで、ごにょごにょ言っていたので、私が「ここの病院の分は助成金の申請はまだしていません。もし申請していたら病院の領収書に助成金申請済みという印鑑がおしてあるんです。(前のクリニックで申請したときの領収書を見せて)ここには印鑑があるけれど、この分には押していないですよね?なので申請はしていないということなんです。」と怒り気味に言ったら「把握していなくてすいません」とか言っていましたが┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

クリニックごとに計算し、助成金はいくらもらっているとかわかりやすいようにちゃんと表にしておいたのにー。

その後も要領がわるくって何回もパソコンに入力しなおしていたりで「大丈夫かい??」と不安ですよ。

ちゃんと正しい金額が振り込まれるといいんですが・・・・。

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »