おち夢クリニック

2010年2月 4日 (木)

リセットしてくれました☆

わーーーーい(◎´∀`)ノ

今回は無事にリセットしてくれましたscissors

プラノバールを飲み終えて5日目をD1とカウントするのですが、今回はまさにぴったり5日目にリセットです。

今まで7日かかっていたから予想以上に早くってびっくり!

2ヶ月ぶりのリセットはなかなかの痛みです(。>0<。)

うぅ・・・・痛いっすsweat02

どうか今周期こそは無事に移植できますようにshine

| | トラックバック (0)

2010年1月30日 (土)

プラノバール終了♪

ようやく今日でプラノバールを飲み終えました(◎´∀`)ノ

今回は2週間の服用期間でかなり高い頻度で副作用がでました・・・・。

眠っていても気持ち悪くて目が覚めたり、苦しそうにうなされていたり(旦那くん談)、何もしていないときに「うっぷ」と吐き気が来たりでなかなか大変でした。

もちろん爆発的な食欲もあって、食べても食べても何か食べたい衝動にかられていました。

むくみもいつもひどくって、今回ももちろんで、プラノバールを飲みはじめる前の日にはするっと履けるファスナー付きのジョッキーブーツが飲み始めた次の日からファスナーを上げるのが大変で脱いだあとにはふくらはぎにファスナーの跡がクッキリ!!(゚ロ゚屮)屮

体に悪そう・・・・っていつも思います。

今回はちゃんとリセット来てくれるかな??

いつもは面倒くさいなーと思うリセットも前回のように待てど暮らせどやってこないといくら問題なしといわれても不安になりますわ。

この2週間、忘れずにプラノバールを飲み、コラーゲンとビタミンEのサプリメントも欠かさず飲んでいます(o^-^o)

ドラッグストアで「次はどのメーカーのサプリメントを買おうかなnote」と楽しく探しております。

1週間後の診察がドキドキだけど心配でもあります・・・・。

でも、通院後にブロ友のちゃこさんと遊ぶ約束しちゃったから楽しみ(*^ω^*)ノ彡

|

2010年1月24日 (日)

どうしてだろう?!

内膜がペラペラのため移植がキャンセルになった私。

前のクリニックにかよっていたときのブログをじっくりと読み返してみると、D11やD14で5ミリ台なんてことはなかったのです(ノ_-。)

無排卵だった胚盤胞移植周期だけ唯一1回ありましたがsweat01

最初、「流産によるソウハ手術によって内膜が薄くなってしまう体質になったのかも?」と思って術後の周期も読み返すとやっぱりD10あたりでは8ミリ〜10ミリはあった・・・・。

そう思うとソウハ手術は関係はないってことなのかな??

単にエストレースへの反応や吸収が悪い体質ってことなのかなぁー。

そう思うと内膜の厚さだけを考えると自然周期で移植して欲しいと思うのは素人考えなのかなヾ(;´Д`A

自然周期移植もやっているのか聞いてみるだけ聞いてみようかな。

次の周期も内膜が厚くならなかったら私の限界はこの厚さということで移植に踏み切ることになりそうです。

プラノバールをようやく7日間飲み終えました。

最初の2日はひどい吐き気で目が覚めて眠れないほどで、心が折れてました。

今は大丈夫ですが、またあの吐き気が来るのでは?とびくびくしてます(*_*)

本来だったら今日が移植日でした。

次の周期に移植できたらまた1ヵ月後の24日です。

大丈夫、大丈夫!!無事に1ヵ月後を迎えることができるはずだshineと自分に言い聞かせて。

|

2010年1月17日 (日)

D14☆移植周期3回目の通院

木曜日に内膜のダメ出しをされ、エストレース服用を3回にし3日後の診察に行ってきました。

日曜日診察は院長だけだからか時間がめっちゃ押してて、8時15分に受付し採血し内診に呼ばれたのは10時すぎでした(´Д`)

そこから診察待ち→看護師さんからお薬の説明待ち→お会計待ちだから、くったくたでした。

内診で祈るような気持ちで画面を釘付けしていたけど、院長は内膜をはかったそぶりがなく「あぁ…down測るまでもない薄さなのかdowndown」と凹みながら診察を待っていました。

案の定、院長は浮かない表情で「内膜がねぇ、厚くなってないままなんだよ。無理に移植に踏み切るより今回はキャンセルして、次に戻すことにします」と言われました。

あー、やっぱりか…という気持ちでその場ではこらえてたけど、看護師さんとのお話しのときにこらえきれずに泣いちゃいましたsweat01

看護師さんも「泣くほどのことじゃないよー」と呆れてたけど、優しい言葉をかけられればかけられるほど涙が止まらず(;^_^A

看護師さんからは「今回のことはお薬への反応がちょっと悪かっただけだよ。○○さんの体が悪いとかじゃないよ。移植キャンセルになってびっくりして泣けちゃったよね。内膜は厚いにこしたことないけど子宮外妊娠は内膜のないところに着床するんだから。」とかいろいろ励ましてもらえました。

でも今回の無駄になった治療費と無理にバイトのシフトを変えてもらったことで迷惑かけてしまったことは胸が痛いです。

はぁ…( -_-)

やっぱり私のママへの道程は高く険しいもののようです。

せっかく最近やせたのに、強制リセットでまた私の天敵なプラノバールの2週間服用が始まります。

応援してくれてた皆様、こんな腑甲斐ない結果になりましたが、私はこれからまだまだ頑張りますsign03

しばらくまたお休みでネタなしになるので更新しなくなるかもですが、これからもヨロシクお願いします☆ヽ(▽⌒*)

|

2010年1月14日 (木)

D11☆移植周期2回目の診察

今日は移植周期2回目の診察日でした(o^-^o)

エストレースをD2から服用しE2値がどれだけアップしていて、内膜がどれだけ厚くなっているかのチェックです。

☆E2・・・200以上

☆P4・・・1以下

☆内膜・・・8ミリ以上 

あればどうやらいい調子らしいです。(私が調べた情報なのでクリニック情報ではないので定かではないのですが)

今日でD11ですが結局、今回、リセットしていません!!(゚ロ゚屮)屮

あはは〜。

出血が始まる前にエストレースを服用し始めたからリセットしないのでは?と考えておりました。

エストレースとは・・・・凍結受精卵を移植するための子宮内膜形成時に女性ホルモンのエストロゲンを補う薬。です。

いくらリセット前から服用しても問題なしと聞いていても先生にはリセットしていないことを伝えなくてはと思い、採血のときに看護師さんに「あの・・・・、実は結局、生理が来ていないんですけど・・・・」と恐る恐る話しておきました。

内診の結果、内膜は5・5ミリという薄さdown

先生からもまだまだですねと言われdowndown

採血の結果は合格値でしたが内膜のためにエストレースが1日3回になりました(´Д`)

で17日と21日にまた通院し内膜が合格なら24日に移植という運びになりました。

リセットしてないことはホルモン値も内膜も大丈夫なのでやっぱり問題無しとのことでホッとしました。

リセットしなかった分、内膜が薄いとかあるのかな??

引き続き、とろろ昆布は食べますけどね(・∀・)ノ

21日に移植する気満々だったからちょっと拍子抜けですが、私のからだがそんな調子よく行くわけない!ってこと忘れてました。

通院回数が1回増えてその分の出費が増えるのが痛いってのが本音かなsign02

そうそう、今日お母さんの知り合いの方で、妊娠7ヶ月の妊婦さんのお腹を触らせてもらいました。

お腹を撫で撫でしてたら、「私のまわりでは私のお腹を触った人が、どんどん妊娠してくのよ。すでに6人もいるから○○ちゃんに7人目になってほしいなnote」と言われました。

ぜひぜひ現実にさせてくださいshine

・D11のホルモン値⇒E2・・・256,7 P4・・・0,25

お会計・・・8560円

※追記※

D11で5・5ミリと薄々な内膜に凹んでましたが、先ほど桃ちゃんを妊娠したときの移植時のブログを読み返してみたら、D10で5ミリでした。

私の内膜の実力はこんなもんらしいです( -_-)

|

2010年1月 7日 (木)

大丈夫・・・・かな??

私の通っているクリニックではマーべロン(プラノバールも)を飲み終えて5日目がD1となるので、今日がD4になるのですが、私まだリセットしておりません( ゚д゚)ポカーン

マーベロンを飲み終えて7日すぎましたけど┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

相変わらずピルを飲むとなかなかリセットしない体ですsweat01

いくら出血は始まっていなくてもホルモン値や卵巣機能が生理中(?)となっていれば移植に向けて進んでOK!とのことでも、大丈夫なんだろうかと不安になります。

おなかがもやもやと痛むのでリセットするのも時間の問題でしょうが・・・・。

あっsign01もちろん妊娠はありえませーんsign03←排卵抑制していたから。

それに心配なのはD2での採血結果、先生は「ホルモン値は問題ないですよ~」とおっしゃっていましたが、ホルモン値が高すぎなんじゃないの??と不安に。

といっても私、はずかしながらホルモン値に関して無知なんですけどね。

お母さんにそのこと話したら「先生が大丈夫って言うなら大丈夫よ!まわりの情報に流されてちゃだめよ!!」と励まされました(◎´∀`)ノ

そしてまた子授けのお守りをくれました。

でもって「最近、お母さんってば赤ちゃん欠乏症なの~」とプレッシャーになるようなことも言われましたけどね(笑)。

赤ちゃんのお世話をしたくてしたくてたまらないらしいです。

姪っ子ちゃんたちも大きくなって赤ちゃん時代がなつかしくなってきたようです。

こりゃお母さんのためにも妊娠しなくっちゃね(^-^;

そうそう、今のところ時間指定のお薬は飲み忘れもずれもなくちゃんと飲めています。

7時のお薬タイムは枕元にお水とお薬をセットして就寝しアラームの音で半分寝ながら飲んでいますけどね。

|

2010年1月 5日 (火)

D2☆凍結胚盤胞移植へ!

皆様、あけましておめでとうございます(・∀・)ノ

新年の挨拶が遅くなりましたが、私はゲンキにすごしておりました!

バイトの激務も終了し、これからは卵ちゃんのお迎えに向けて体調をしっかり整えていかなくては!と気合いが入っておりますup

さてさて、今日は無事に移植周期に入れるかのドキドキの診察でした(≧ω≦)

採血ありのため予約1時間前にクリニックへ行き、カフェでモーニングをし気合を入れていざ診察へ!

縁起がいいことに受付番号が番でした。

お正月休みあけだから混雑すると思いきやあっという間で持っていった単行本bookを読む間もなく終了でラッキーscissors

肝心なホルモン値もokで今日からエストレースという飲み薬で内膜を厚くしていくそうです。

今まで使ったことのある貼り薬のエストラーナよりもホルモン値をコントロールしやすい?らしいです。

いよいよ時間指定のお薬がはじまりました。

7時と19時ですが、私いつも7時なんて起きてないしsweat01

飲み忘れしないように携帯アラームは必須ですね。

内膜ふかふかの為に年明けから、とろろ昆布を食べはじめました(*´∀`*)

内膜を厚くするのにいいらしいので。(栄養価も高くってからだによさそう)

無理のない程度にいいと言われるものは試していきたいです。

☆本日のお会計・・・・13120円

☆D3ホルモン値・・・・E2⇒57、7  FSH⇒13、0

|

2009年12月22日 (火)

一安心です(*´∀`*)

今日は一安心な出来事?がありました。

2年前に母の脳腫瘍が見付かり、今も経過観察のために半年に1回の診察に通っていますが主治医の先生から「そろそろ手術をしたほうがいいのでは?1回、手術担当の医師と話し合いをしてください」と言われていて今日がその日でした。

で、話し合いの結果、今まで通り半年に1回の経過観察で大丈夫!だそうで一安心でした(≧ω≦)

手術なら入院しないといけないし、そしたら私の移植は延期したほうがいいのか?でも私の妊娠を何より楽しみにしてくれている母のためには移植したほうがいいのか??と悩んでもいました。

まだまだ母の病気も心配ですが、母の為にも早く孫をみせてあげたいな。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

マーべロンも順調に飲み進め、残り半分をきっております。

リセットまではあと2週間くらいです。

このリセットでしばらくリセットさんとはおさらばしたいものです。

私の通うクリニックhospitalの統計による、私の胚盤胞のグレード・年齢(30〜34歳)だと妊娠率は60%くらいだそうですo(*^▽^*)o

60%って結構高い確率ですよねsign02

でも私の場合は6日目胚盤胞なのでもう少し下がるみたいですが。

ま、あくまでグレードは見た目だし、確率は確率でしかないけれどこの数字には希望がわきました。

確か旦那くんと先生との夫婦面談をしたときに年齢と胚のグレードの妊娠率が書かれた紙を先生がチラッとみせてくれたような覚えがあるので、移植のときに詳しくわかるかも!!

そこには確か流産率も書かれていてそっちに意識が集中していたんですよね〜。

|

2009年12月21日 (月)

あと1ヶ月!!

移植までようやくあと1ヶ月です(◎´∀`)ノ

私の行っているクリニックは凍結胚盤胞はD18で移植をするようで、1月21日日がこれにあたります。

って、あくまでクリニックからもらった移植までの通院の流れの紙に書かれた通りにいけばで、ホルモン値によっては中止になることも延期になることもありえます。

9月末の採卵から長かったような短かったような・・・・。

移植前にもしかして自然妊娠しちゃったりしてnoteなんて淡い期待を抱いていたけどピルばっかり飲んでいたので排卵したのは1回のみでノータイミングでした(u_u。)

この1ヶ月でなんとか体にいいことはしていきたいけれど、なんせいろいろと忙しい・・・・。

バイトも激務で朝から晩まで拘束され家のこともままならないくらいだしsweat01

帰ってから家のことしているとどうしても寝るのがおそくなってしまって。(もともと寝るのは遅いほうでしたけど)

でもって帰りが遅いと食事も手抜き料理になりがちだし(;´д`)トホホ…

でも、頑張って治療費を稼がないといけないのでうまく時間をやりくりして乗り越えていきまっす!!

なんせ移植周期の通院は毎回2万円近くかかるみたいだし、移植の日なんて移植&アシストハッチング(胚盤胞を透明帯をレーザーでけずって着床しやすくすること)&投薬料などで15万くらいかかるみたいだし、もし陽性がでてもその後も毎回の診察で1万円ごえは当たり前のようだからね。

なるべく治療費は私の働いたお金で払いたいと思っています。

心配していた旦那くんの冬のボーナスは今まで通りでてくれて安心ですがなるべくこれは手をつけないで、お金のやりくりも頑張らなくては。

そうそう、D3からマーベロンを飲んでいますがまったく吐き気などの体調の不調は出ていませんscissors

でも、精神的には影響があるようですっごいイライラします(#゚Д゚)y-~~イライラ

ホルモン剤だからリセット前のPMSのような症状が出ても不思議ではないのかな??

リセット前のイライラと同じかな?

恐るべしホルモン剤!!

|

2009年12月10日 (木)

D3☆移植前、調整周期

相変わらず体調が絶不調で吐き気&胃痛でヘロヘロなにっつです。

今日は移植前の調整期間のための診察に行ってきました(*゚▽゚)ノ

今日でD3ですが今朝リセットです。

今周期はマーベロンを飲んで卵巣を休ませて1月の頭にリセットさせ、いよいよ移植に入る予定です。

相変わらずのお薬漬けです。

でも、ホルモン補充周期での移植のときは移植前にピルで卵巣を休ませるほうがホルモン補充のためのお薬に反応しやすくなる・・・・とのようなことを言われたような記憶があります。

まだ1ヶ月あるけど、ようやく移植できるかもしれないのでワクワク。

毎日のように胚盤胞のお写真を眺めておりますheart04

ホルモン補充での移植は通院日もスケジュールがくまれていて、採卵のときみたいにいつ通院になるかわからない・・・ということがないので気持ち的にすごく楽です。

ただ時間指定でお薬を飲むというのを忘れそうでsweat01

今まで飲んでいた『夕食後』という縛りのプラノバールでさえ忘れかけているおとぼけな私ですからヾ(;´Д`A

こっそり読ませていただいている同じクリニックで同じ方法で移植をした方が今、続々と陽性や卒業をしていてほんとにうれしいなーup

私もこの波に乗れるといいな・・・・。

いやsign03波に乗ります(o・ω・)ノ))

それにしても今日の院長先生なんだか今までで一番機嫌がよかった(笑)

「ようやく移植まであとちょっとだねー。来月に移植して結果だしていきましょうねぇー。」ですって。

私、しょっちゅう院長から『結果だしていきましょうねぇ』と言われるんですがなんだかちょっとプレッシャーです(;^_^A

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近の私のはまりものは『ズボン下』です!

旦那くんが自転車に乗るとき用に買ってきて、その暖かさに感動していてお勧めされて「じゃ、ためしに買ってみるかー」と軽い気持ちで履いてみたらその暖かさに感動ですshine

なんでもっと早く試さなかったんだろーーーーー。

こりゃ、冷え性対策にもってこいだわscissors

私が買ったのはスーパーの衣料品コーナーで買ったおばちゃんっぽいものなんですが、今いろんなところからあったかインナーが発売されているから買い足す用にどこのがいいか調べ中です。

ユニクロか、イオンか、アピタか、通販か、ちょっと高いけど下着メーカーかどれがいいかなぁ。

お勧めとかありますか??

|